読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

佐渡を出るまで

んで、飯を食いつつ、食堂のふすまの絵を見ていたわけだが…

んんー?

えー、谷文晁?本当かよ!…まあ、谷文晁の絵の模写ですとかコピーですとか、そういう意味かもしれないし、な…
んで、昨日、「間尺が狂う」とか書いたんだけど、朝になってよく分かったんだが、所々カシュガル、じゃなくてかしがっている。一方に向かって傾いているんじゃなくて、部屋を歩いていると途中で傾く角度が変わる。難しいグリーンだ。だから実際問題、平衡感覚がおかしくなるわけで、まあ、珍しいお宿ではあった。

その他、やたらと皿と人形が飾ってあったり。いろいろ書いてますけど面白くて満足しましたですよ。
タクシーを呼んでもらって、客先まで乗車。下りる際に領収書を貰ったのが、後になってよくよく確認して気がついたのだが、3500円だったのに額面が4500円になっていた。うーん、サービスのつもりなんだろうか。こういうことをして貰ったのは生涯初めてだったのでよく分からないのだが、全国的に良く行われていることなの?それとも地方性みたいのがあるの?ご存知の方、情報求む。
打ち合わせして、今度は車に同乗させてもらって両津港まで。ジェットフォイルの切符を買い、昼飯に海藻そば520円也。いろんな海藻が入っていて、そばも含めて美味しかった。

お土産に、いごねり(佐渡のそれは、新潟の本土のものが大きな塊なのと違って、薄いいごねりを丸めたようになっている)、牡蠣の味噌漬け、ふぐの子を焼いたのを買って、ジェットフォイルに乗り込んでさやうなら。

さすが時速80キロ、あっという間の1時間で新潟港に着。新潟駅から15時13分のときに乗り、大宮、渋谷乗換えで帰宅。

ドラDS!

ドラえもん のび太の恐竜2006 DS』を購入し、取扱説明書にある応募券を切り取り
ご応募いただいたお客様の中から抽選で100名様に"ドラDS(非売品)"をプレゼント!!
この"ドラDS"は、NINTENDO DS白バージョンの表面と中面に、
ドラえもんのイラストをデザインした、とっても可愛らしいデザインです!
http://dora2006.sega.jp/news_0400.html

あああああ、欲しい欲しい欲しい。くううう

牛乳屋フランケン

おろちょん先生のはてなダイアリーで「フランケンと呼ばれる女」について読んでいて、『牛乳屋フランケン』*1というネタを思いついたのだが、ぐぐってみたら、本当にそういう映画があることが判明。googleというは、駄洒落を思いつく人にとっては悪夢であるな。
google:牛乳屋フランケン
こないだも『東京だよ落下傘』*2は結構面白いと思ったのに…
google:東京だよ落下傘

*1:勿論、元ネタは、フランキー堺主演の『牛乳屋フランキー』

*2:勿論、元ネタは、島倉千代子が唄った『東京だよおっかさん』