読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

箱根にて

6時半には起きて、朝風呂。朝からお風呂に入っている人が結構いる。静か過ぎて、どこでどのようにお湯が循環しているのかよくわからない大浴場ではあるけれど。それにしても、そもそも客室数も少ないので、静かで良い宿である。

お部屋でコーヒー、その後、ダイニングで朝食。いいお宿でした。もう少し安い時期にまた来たい。
さて、本日は、ポーラ美術館へ行きたい。徐にPSPを取り出して、みんなの地図3を頼りに、一番近いバス停へ。箱根の施設めぐりバスにのって、ポーラ美術館まではすぐ。日建設計のポーラ美術館へ到着。
http://www.polamuseum.or.jp/index.php





入り口からだんだん潜りながら箱根の山へと消失していくガラス張りの地下空間はなかなか素敵だけれど、入館料1800円はちと高いよね…。まあしかし、企画展のシャガールも、常設展示のコレクションもそれぞれなかなかに結構なもので、ポーラはさすが、文化活動には年季が入っている。展示スペースも思っていた以上に広かった。そして、箱根の美術館は、どれもわりとマトモだよね。伊豆のミニミュージアムの眩暈がする酷さたるや…
箱根ハイランドホテルの手になる喫茶スペースでお茶して、またバスに乗って強羅へ。登山鉄道で箱根湯本、さらに小田原、そして東海道線へ。高校生のヤンキーが、風邪のせいではなくヤンキーの記号としてマスクをしており、天然記念物を眺めたような気分になる。うつらうつらするうちに横浜。
スカイビルの10階にあるラーメン屋で夕飯代わりにラーメンを食べたのだけれど、ビルの10階にあるとは思えぬ、まるで古い雑居ビルの1階にあるようなコスプレ的内装に感心する。そして、かかっている有線の曲。じっくり聞いていたら、おかあさんを大切に、とか、愛している愛してるとか、ベッタベタな、人工無能が作っているとしか思えぬポップスがかかっていて、音の作りも平凡を極めており、いまどき、だれがこんな歌を歌っているのかと、そんな曲が3曲ぐらい続いた頃にはいい加減腹がたってきたけれど、これもラーメン屋らしい雰囲気の演出ならば仕方ないと我慢する。ラーメンはまあまあだった。
バスで帰宅し、ちょっと買い物に出たりして、のんびり。