読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

久しぶりにディズニーランド

6時起床。年休を取って、久しぶりにディズニーランドへ。横浜からバスに乗ると、1時間足らずで着くのですね、早いね。9時半前には入場して、いろいろぐるぐるしたのだけれど、それにしてもベビーカーの多いこと!
スプラッシュマウンテンに乗ったら、声の出演が滝口順平ではありませんか。あーらあらだん吉さん、どちらに行かれるんですか?と、思ったら、途中でがこがこ、としばらくストップ。5分経っても動き出さない。はてな、線路内に人員立ち入りとか、架線に障害物とかかしらんとぼんやりしていたら、メンテナンスしますので降りてくださいとアナウンス。音楽が消えて照明が明るくなってくる。ややあって、恐縮する係員に誘導されて乗り物のわき道に降りて、隠し扉のようなところから出ると、実に殺風景な階段を下りて、外に出たところは…おお、見るからにバックヤードではありませんか。
なんだか工場のようなところに出て、セキュリティーカーが止まっている。一緒に降りてきた子供を、お母さんが『大丈夫よ、ここはディズニーランドよ』とあやしているのも気になりますが、こっちはそれどころではありません。うっひょう!バックヤード楽しい!写真撮ろうかと思ったけど、怒られそうなのでよしておいた。パーク内に戻るところで、どのアトラクションでもすぐに乗れる万能チケットを貰って、夢の国へと舞い戻ってきた。
それから、おおむね目ぼしい所を楽しんで、昼飯にドリア、カリブの海賊がやっぱり好きだなあ、でもって、今日のお目当てはこれ

モンスターズインクの新しいアトラクション、オープンは15日からなんだけれど、プレビューの招待券貰ったので見てきました。ほいでね、プーさんのに初めて乗ったときみたいな、こりゃすっげえ!中の人すごい!ってほどの驚きは無かった。だけど、映画をちゃんと見てる映画のファンの人には、とても楽しめるアトラクションだと思った。プーさんは知らなくても…というか、はちみつの好きなクマのプー太郎、以上のストーリーがあるのかどうかよく知らないけど、とにかくプーさんのほうは予備知識いらないけれど、モンスターズインクは映画を見てるほうが3倍くらい楽しめると思いました。とかなんとか言って、4回も乗ってしまったのだが。バズライトイヤーの、単にシューティングゲームに夢中になっちゃうような機構よりも、この懐中電灯のゆるいゲーム感覚のほうが私は好きです
それと、最後にいるなめくじおばさんのコメントシステムが、どんな人工無脳になっているのか気になります。こういうお楽しみを用意するのは上手だなあ。
おみやげなど物色して、7時過ぎには出て。イクスピアリに寄ってから、東京駅で晩飯はとんかつ、帰宅した