読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

四日市ポートタワーからの眺め

7時起床。四日市に出張はちょっとのんびりなので、家で仕事。10時過ぎに出かけて、のぞみで名古屋…名古屋暑い! 快速みえで四日市。打ち合わせ。終了後、関西線でひと駅、富田浜に降りる。
四日市の度々来ているのに、コンビナートをじっくり観察したことがない。ちょっとぶらぶらしてみたのは、この時ぐらい
今日のお仕事後 - 日毎に敵と懶惰に戦う
とにかく広大なので、どのあたりが素敵スポットなのかよくわからない。で、工場萌えブームの始祖のようなこの本

工場萌え

工場萌え

を見てみれば、ちゃんと鑑賞ポイントが書いてありますね。富田浜(初版の本では富浜田と誤記されていた…)の駅から徒歩15分に、四日市が360°のパノラマで俯瞰できる『四日市ポートタワー』の展望台、『うみてらす14』
http://www.yokkaichi-port.or.jp/jp/port-authority/portbill/umi.html
東京エスカレーターのid:tamura38さん(なんか、今ニューヨークにいるらしい!うらやましい!きーっ!)のところでも紹介されてますね
旧東京エスカレーター
ちゅうわけで、富田浜の駅から歩いて15分くらい
大きな地図で見る

…あ、なんか写真の上部に暗い影が見えますが、なんか、カメラの中に何か挟まっているらしく、どうやっても取れないのです…。シャッターの蓋が閉まらなくなってしまったり、ちょっと悲しい…。まあともかく、駅から海のほうに歩いて行くと

埋め立てによってできた大きな埠頭があり、その中にポートタワーがあります。エレベーターで14階へ、90mの高さの展望台は大人300円、平日の夕方に人は誰もいません…

でもとにかく、眺めはすばらしいよ!



細部を見ていても、見飽きないなあ。コンテナとか


そのほかモロモロ



うーむ、素晴らしいです

ただ、どうも、富田浜の駅前はなんか寂れていてね…。この『浜園』とセントレアを結ぶ航路があったんですが、去年の10月に廃止になってしまったみたい
40分の船旅 YALセントレア→四日市浜園(やっぱり廃止) 前篇 放浪STATION
40分の船旅 YALセントレア→四日市浜園(やっぱり廃止) 後篇 放浪STATION
ターミナルはまだ新しくてきれいなのに

富田浜の駅前は、昔、自然の海岸線があったころの松林の名残と、非常に立派なお屋敷が多数あり、その海側に、コンクリート壁で防護された国道23号線があって、さらに海側に広大な埋立地が広がる…という、なんだか不思議な風景でした。

富田浜からまた関西線で名古屋へ。のぞみで新横浜に戻り、横浜でちょっと寄り道、そばを食って帰宅する。