日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

出張松本日記

ゆっくりめに起きて、本日は中央線から長野県入り。八王子からスーパーあずさ上諏訪に出て、乗り換えて伊那市まで。この電車、豊橋行きなのか。乗っていったら、何時間かかるのだろう。
客先で要件を済ませて、現地の人に同乗させて貰い、松本へ。要件を済ませて、さて。松本と言えば

水玉じゃあ!松本市美術館まで徒歩で。存在は知っていたものの、こんなに大きいとは知りませんでしたよこれ


水玉尽くし

常設展も草間彌生がメインで、まさに右を見ても左を見ても草間彌生な、建物もモダーンな美術館でありました

徒歩で戻る途中、目当ての蕎麦屋を覗いたら、本日は品切れで閉店。営業時間は短いし、すぐに休むし、無くなったら終了だし、蕎麦屋はイタリア人の経営だと思っていた、みたいなジョークを言ってた人がいたけれど、蕎麦屋はやはり、オヤジの夢なのかもしれぬ。
松本駅から上諏訪へ。少し歩いて片倉館、丁度、合宿の大学生か何かが集団で上がったところだったのでゆっくり風呂に浸かり、諏訪湖の夕景がそれは綺麗でありまして

駅前の蕎麦屋で晩飯を食べ、またスーパーあずさの人に。八王子からの横浜線が一番ぐったりしながら帰宅したのでありました