日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

大移動の日

仕事先から夜のまちを歩き、駒ヶ根のバス車庫。まだ真っ暗いターミナルの建物の前で待つこと暫し、4時22分に出発するバスがやってきて、予約してないですが大丈夫ですかそうですかと乗りこむ

ぐっすり眠って双葉サービスエリアで休憩、ここまでは予定通り。新宿からどうやって羽田に向かい、福岡行きの飛行機に乗るかなあ…と思っていたのだけれど。府中〜調布渋滞9kmの文字を見て、非常に雲行きが怪しい。ただでさえ、新宿8時着で羽田発9時20分はわりとギリギリなのに、どう考えても無理ではありませんか。
飛行機遅らせるしかないか…と考えたけれどちょっと待て、と。渋滞に引っ掛かるまえの日野バス停で降りて、なんとか向かう方法はないものか。多摩モノレール甲州街道駅は近いが、これは乗り換え的に問題外。しかし、南武線で川崎に向かうのが最短ルートであることは確からしい。日野バス停から南武線の最寄り駅まで、どこかでタクシーが拾えればいけるのでは。駄目元。というわけで、日野バス停で降りて7時17分着、タクシーが拾いやすい場所…と考えてとにかく甲州街道駅まで走り、美味い具合にタクシーが捕まる。南武線矢川駅までとお願いすると、道に詳しいおっちゃんで、渋滞を避けつつ最短ルートで到着、7時31分の川崎行き乗車することができた。やれやれ、川崎から京急で間に合いそうだ…
と、わりとあっさり考えていたらそうでもなく。川崎で乗り換えて、京急川崎8時41分発羽田空港行特急は57分着、チェックイン締切の9時になんとか間に合うかと第一ターミナル寄りの車輌に乗ったものの、微妙な遅れ。半ば観念しつつ機械に急ぎ、9時ジャスト、スカイマークの発券機に到着。9時20分発福岡行きにどうにかこうにか、間に合ったのでした。徹夜明けの体で出発ターミナルまでのエスカレータを駆け上っている途中で、幸吉はもう走れません…という気分になりましたよ…
そんなわけで福岡に到着、支店にむかい打ち合わせ、昼飯食べて天神の近くの客先でまた打ち合わせ。終わってまたちょっと打ち合わせの続き。開放されて、ちょっと博多駅をぶらぶらしてから福岡空港。帰りもスカイマークなのだが、すでにして遅れの模様、そして出発遅れの羽田行きを待っていたら突然、出発ゲートの表示が『成田』行きに。さすがのスカイマーククオリティ…お客さんもざわざわ

ま、たんなる表示間違いということで、久しぶりの沖留め

無事に羽田には向かったのでしたが…。スカイマークには、やっぱりあんまり、乗りたくないねえ…
羽田からはバスに乗って横浜、関内に出てサモアールでオムライスを食べて、帰宅したのでありました
在華坊(@zaikabou)/2012年03月02日 - Twilog