日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

大阪へ、そして博多へ木曜日

7時半には出社、お仕事。10時過ぎに会社を出て、品川からのぞみに乗る。もちろん、昼飯はシウマイ弁当ですよ!社用の携帯は、金沢21世紀美術館のストラップが長年愛用して駄目になったので、あいちトリエンナーレに交代

京都で降りて、うじゃうじゃいる修学旅行生を横目に見て近鉄、京阪と乗り換え、樟葉。打ち合わせ。思いのほか長引く。その間もいろんなトラブルの電話などで…。終了後、京橋大阪乗り換えで新大阪、うどんを晩飯がわりに。
本当であればみずほに乗りたかったんだけれど、ちょっと時間が合わず。そもそも、EX-ICでキップを買っていると、みずほとさくらは指定席を取れないんですね。自由席なら座れるからそれにしたけれど、みずほとさくらは、指定席だと2+2シートなのだなー。いいなー。いろいろと仕事の電話を頻繁に受けつつ、さくらに乗ります

乗り継いだとは言え、東京から博多まで新幹線で移動するとは…。大都会岡山!を通り、途中、新山口でのぞみに抜かされつつ

度々の電話で、座席とデッキを往復してさっぱり落ち着かず。博多駅に到着したら、ホームに500系が!久しぶりに見た!

博多南行きらしい。ほいでもって、さよなら100系300系という企画コーナーなどがあったのでした

で、バタバタしていて宿を確保しておらず、到着後に楽天トラベルでみたらあんまり無い…。ちょっと高めだけれど広くてゆったりできそうな部屋のホテルを選び、中洲川端までバス、そこから中洲の繁華街を抜けて歩いて行ってみれば、うーん、これは、どう考えてもラブホでしょう…みたいな部屋であり。部屋の構造、低いキングサイズのベッド、広い風呂、枕元の照明装置、引き出しには衛生サック…アダルトビデオが無料で見られたりはしませんでしたが。
どうでもいいことですが、ラブホテルで朝を迎えるとぐったりしているのは、行為の問題だけではなく、あんまり日の光が入らなかったり、その他もろもろの部屋の構造にも起因すると思うんですけどどうでしょうね、って誰に同意を求めておるんだろう。
まあそんなわけで、どんなわけだ、風呂に入って、買ってきたビール飲んで、寝ましたですよ
在華坊(@zaikabou)/2012年03月15日 - Twilog