日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

木曜日、プール、濱のくじら屋

木曜日。また本日も6時50分の京浜東北線で出社、お仕事、昼飯。昨日から大盛り上がりの佐村河内守氏のニュースがゴーストライターの人の記者会見で頂点を迎えておるのを横目に、お台場方面に出張、お仕事。
本日も直帰して、寒い中、また自転車で西スポーツセンターのプールに行き、1.2kmほど泳ぐ。暫く間を空けていても、1回行くとまた行きたくなるのがプールでありまして。端っこのコースは大抵どこかが貸しきりにして泳いでいるんだけど、今日の人たちはなんか本気度が凄い。フォームもめっちゃきれい。女子高の水泳部の人たちか何かであったらし。学校のプールじゃなくて、こういうところを借りて泳いでたりするんだね。
プールからあがり、昨日は定休日で行けなかった、西横浜の濱のくじら屋へ

お探しの店舗のページはありませんでした

食べ放題では何度か来たことがあったのだけれど
くじら、いただきます! - 日毎に敵と懶惰に戦う
普通に来たのははじめて。メニューを見ると、とても魅力的な定食の数々…


くじらメニューも滅茶苦茶豊富で、しかも、安い!


このほかに、はりはり鍋1人前1,500円(2人前から。1人前で頼むときは1,600円)などもありますぞ。本日はおつまみに、鯨の7点盛りハーフを

中トロ、本皮、舌、心臓、胃袋、小腸、ベーコン。7種類、それぞれ2枚ずつ盛られて1,100円。素晴らしい。解凍のギリギリのところで出てくるので、一拍子置いて食べると一番うまい感じがする。心臓とか、さえずり(舌)とか、こんなに味わい深くて美味いものだったんや…
お酒は、ビールのあと、土佐の鯨酔をいただきますよ!

もう閉店まであまり時間も無いので、ダラダラ飲まずに、定食をいただきます。濱のくじら丼定食

くじらのユッケとから揚げがたっぷり載って、600円。いいのかしらこんなお値段で。こちらも大変おいしゅうございました。また鯨を食べに来よう。鯨を食べられるだけでなく、非常にお安いお値段で販売もしておりますので、鯨を購入するにも良いお店です。
https://facebook.com/hamanokujiraya
ゆかいな気分で野毛の山坂を越えて帰宅し、本日は早めに就寝したのでありました
在華坊(@zaikabou)/2014年02月06日 - Twilog