日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ラデュレ、八幡亜樹、横浜岡野町「BAR leftbank」開店

土曜日、今日は久しぶりに、ちゃんとお休みじゃ!ゆるっと出掛けて浅草方面、その後、銀座に出て、銀座三越ラデュレアフタヌーンティ。うふふ


1時前に入ることには並ばずに入れたけれど、出るころには大行列ができていた。銀座有楽町あたりを散策して、その後、馬喰町へ。本日最終日、ギャラリーαMの『八幡亜樹』展。
gallery αM
八幡亜樹は、最初に見たのはBankART Studio NYKで行われた、東京藝術大学美術学部先端芸術表現科の卒業制作展だった
今日の日記 - 日毎に敵と懶惰に戦う
この時の《ミチコ教会》が大変印象に残っており。この時、もう一人印象に残っていたのが竹内公太でしたなー。八幡亜樹の作品はその後、同じ会場の修展や、六本木でも見ている
飯田牧場と日常/場違い展など - 日毎に敵と懶惰に戦う
森美術館『六本木クロッシング2010』で感想に困る - 日毎に敵と懶惰に戦う
で、さて、今回の作品。フィリピンで日常的に食べられているパン、パンデサルを扱った映像3本、重層的な構造になっており、編集されたような、されていないような、ワザとらしいドキュメンタリーのエンディングが延々と続いたり、フィリピンの街中の暮らしを写しだしたり、わかりやすくない虚実ない交ぜ感があり、これはどう解釈したものだろう、3つの映像の間を何べんも行き来しながら、首を捻っていた。
馬喰町をあとにして、横浜へ。いつも酒房ぴーで会う浮沈さん店主で本日オープンのお店、岡野町の「BAR leftbank」へ

BAR left bank
なかなか洒落乙な、日本酒とワインと、そのほかいろいろのお店

この日は開店記念で、おつまみがいろいろ出てきましたが、どれも本格的で美味かった!

にくにく!

はー、満足。また来よう

…その後もちょくちょく来ております
火曜日 - 日毎に敵と懶惰に戦う
月曜日 - 日毎に敵と懶惰に戦う
休みの狭間、大阪へ。夜は横浜 - 日毎に敵と懶惰に戦う
その後、横浜駅クイーンズ伊勢丹の脇の『ぼんたぼんた』で、しゃけのおにぎりと味噌汁、340円。ぶらっと酒房ぴーに立ち寄り、帰宅したのでありました
在華坊(@zaikabou)/2014年03月22日 - Twilog