日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

献血、下岡蓮杖、横浜スタジアム

メーデー、本日もお休み。朝から出かけたんだけど、仕事の電話がかかってきたりして、どうもあまり愉快な気分でなく…。とりあえず、秋葉原献血、akiba:F献血ルームで141回目の献血は、血小板10単位。施設内にはキティさんがいろいろ飾られておりましたが


相変わらず、仕事選ばない加減がすごい

昼ごろに出て、あまりいろいろめぐる気分にもなれず、ともかくにも恵比寿へ。写真美術館で『下岡蓮杖』展を

横浜で活躍した日本写真界の始祖、くらいの認識しか無かったんですが、なかなか激動の生涯でありまして。狩野派への弟子入り、写真を見た衝撃からの転向、下田で足軽をしながらの雌伏、来日外国人との関係や薬品の研究の試行錯誤、キリスト教への入信、絵師への回帰、コスプレ的好々爺…激の歴史の中での一人の人間の生業を見る、という意味でも、極めて面白い展覧会だった。
写真作品も絵の作品もたくさん見られたし、資料も豊富だし。江戸城を撮影した写真なんかも面白かったですね。まじまじ見ちゃった。解説文もいちいち読ませる。写真美術館の展示に収まらない、かなり意欲的な構成でしたよ。
もう一つ、『黒部と槍』も。写真は素晴らしい山岳写真だったんですがそれは置いといて、日本文学史に位置を占める山岳小説の意味とか、山岳映画とか、あのあたりの文化の寄って立ちようみたいの、いまいち掴めないんだけどあれはなんなんだろう。旧制高校文化みたいのと親和性あるのだろうか?などと考えていたら、御大からコメントいただきまして

なるほどなあ…。
その後、ナディッフにちょっと寄ってから一旦帰宅、身支度整えて横浜スタジアム

今季初の連勝中のベイスターズ、本日は3連休なるか、という中日戦。外野で観戦ですよ

実は外野って相当久しぶりで、見る、というか、やはり応援する、という感じで、立ち上がって声を嗄らして応援歌歌ったり、楽しいな!

試合のほうは加賀が徐々に安定してきて、梶谷大活躍で4回終わって6-1で勝っていて、これは勝てるかも!と浮かれていたんですが

その後、加賀が打たれて6-5、ブルペンの電話は壊れる、そして7回にはどすこい山口投手がマウンドに送られると、ライトスタンドにどよめき、四球を3つ出して悲鳴に…。スタンドの雰囲気がちょっと異様だ。変わった大原が押し出して同点に。
ルナのホームランで6-5にされたあたりで、これはもう、本日はあかん…という雰囲気が山口で最悪になったんだけれど、逆に大原が後続を断って同点で踏みとどまったあたりで雰囲気もかえってよくなりまして、その後の7回裏と8回裏、いずれも満塁の好機を活かしてしっかり得点。試合は4時間を超えて、22時をまわったので鳴り物が禁止になり、手拍子と声で応援

見事、12-6の勝ちゲームとなったのでした


これでチームは3連勝、個人的な観戦試合も3勝0敗の負けなし!楽しかったー

http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2014050102/top
次、山口投手が出た時は、あー、とか、えー、とか言わずに、頑張れって応援しましょう、という、応援団からのお願いがありましたです。自転車で酒房ぴーに向かい…この、野球観戦終わって自転車で帰れるの素晴らしいな!(球場でビールは飲んでないよ)

祝杯をあげて帰宅したのでいた(自転車置き忘れた…)
在華坊(@zaikabou)/2014年05月01日 - Twilog