日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

またまた、祇園の遊亀

本日は上方ですが、すこしのんびり、7時30分のJAL便で伊丹へ

午前中のお仕事、午後は打ち合わせ。さて、終わって、京都に移動…。祇園白川沿いを歩いていると素敵なBarがあって、なんだろうと調べると、海外からの観光客に大変、評判の良い、Mumeというホテルらしい
http://suzumenoosusume.blogspot.jp/2012/11/mume.hmll

ほいでもって、今日もいつも通り、祇園の遊亀へ。ビールの小を一息に飲んで、とりあえず、お造りは真鯛、寒ブリ、サバ浅〆、それから焼き牡蠣に、お酒は金亀の純米、茶70の生

お刺身がぶりぶりしてますね…、牡蠣もうまい…とらふぐの煮こごりに、金亀の白80生。

岡村本家の醸す日本酒は、とにかく丁寧に造られたお酒で、精米歩合が低いほど蔵の特徴と旨みが際立つお酒です。純米吟醸の緑60も良いのですが、茶70、白80、青90と驚きが加速されて、ついに100%に挑戦しているという…
http://www.kin-kame.co.jp/news/19/101.html
また、蔵元行きたいなあ…
聖地豊郷…江州音頭と『岡村本家』の豊郷を訪ねて - 日毎に敵と懶惰に戦う
江州音頭をBGMに、ほろ酔い気持ち良し

それにしても、迷う…なぜ、胃袋とお財布と肝臓と時間は有限なのか

なにやら立派な野菜が並んでおり

特に立派なホワイトアスパラに惹かれたので、何が出来ますかと聞くと、天ぷら焼いたの茹でたのに、なんでも、と。オススメに従って、茹でて軽く塩して、マヨネーズか、醤油マヨネーズもいいですよ、と。うまいよ

醤油マヨネーズにしてもうまあい。白もおかわりしてね…。うん、そろそろ締めようかな。鯖寿司と、粕汁と、活性にごりの幸せ

この鯖寿司がですね、浅〆で肉厚な鯖と、やや熟れた感じのお米の間に生姜のみじん切りが挟まっていて、ちょっと醤油たらして食べると、ほんとにたまらんよ…すばらしい…

今日も幸せな時間を過ごしました。行く度の幸せ
京都、久しぶりの祇園遊亀 - 日毎に敵と懶惰に戦う
大阪出張、京都『祇園遊亀』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
京都国立近代美術館『映画をめぐる美術』と、月と酒 - 日毎に敵と懶惰に戦う
京都の夜『祇園 遊亀』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
京都駅から新幹線で

帰宅したのでありました
在華坊(@zaikabou)/2015年02月05日 - Twilog