読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

大阪へ。京橋『京屋本店』

朝はいったん、東京の勤め先に出社。10時前に出掛けて、品川からのぞみで新大阪、阪神沿線の仕事先へ。おわって、特に野球を見に行くわけじゃないですが甲子園駅

梅田乗り換えで京橋、旅館光洋に投宿。ちょっと頭痛がして体調イマイチだが、少し飲んだら回復するでしょう…と京屋本店へ。

何度も来てますが
火曜日、京橋『京屋本店』『旅館光洋』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
火曜日、京橋『京屋本店』『アイリス』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
水曜日、京橋『京屋本店』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
ここは雰囲気といい、値段といい、味といい、大阪の大衆酒場として相当理想に近い店だと思います。何しろ落ち着く。今日もビール大瓶450円から。あては、冷奴150円に、蒸し豚150円

斜向かいの、ネクタイして帽子のおっちやんが、マルチェロ・マストロヤンニ夢路いとしを足しっぱなしにしたみたいなお方で、めちゃくちゃカッコイイな…と思いながら、おでん(こんにゃく70円、たまご70円、ねぎま120円)にお酒280円


ワイワイガヤガヤと知らない人同士で会話する人、目の前のお酒と静かに向き合っている人、カウンターの内と外の何気ない会話に興じる人、店のおばちゃんがちょっとかける言葉、カウンターのなかのおっちゃんの所作、何もかも、ふんわり良い雰囲気

天ぷら盛り合わせ200円、えび、たまねぎ、ししとう、いも。金銭感覚がおかしくなる

もう1本お酒をもらい、280円。ほいでもって、もうちょっとおでんもらおうかな。関西おでんの代表格、梅やき120円、すじ120円。梅やきはじめて食べたけど、白身魚の擂り身に卵たっぷり、ちょっと甘めでお菓子っぽさもありますが、汁をたっぷり吸って旨味が出ている

そんなこんなで楽しい時間を過ごし、今日は特にお隣との会話はなく(あるのも良いし、無いのも良い)、消費税抜き2010円、込みで2170円を支払って立つ。京橋の飲み屋街は、どこもよい雰囲気

少し外れたあたりの京阪の高架脇もなかなか面白そうな店が多く。宿に戻り、風呂に入って就寝。
在華坊(@zaikabou)/2015年06月04日 - Twilog