日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

水曜日、加島美術『アニマルワールド』

水曜日、早めに出て、朝から都内でお仕事。夕方、銀座に出たら、和光のディスプレイは東京マラソン仕様である

f:id:zaikabou:20180224085612j:plain

加島美術で『アニマルワールド』を見る

f:id:zaikabou:20180224085613j:plain

應擧若冲蘆雪暁斎北斎栖鳳春草関雪…50点あまりのかわいい動物の軸が、ガラスも無しに間近で見れて、多くは写真まで撮れてしまうという…え?いいの?という催し。しかも無料。

f:id:zaikabou:20180224085616j:plain

f:id:zaikabou:20180224085615j:plain

f:id:zaikabou:20180224085614j:plain

落ち着いた空間で絹の上の筆致までじっくり向き合う贅沢な時間。河鍋暁斎の蛙もかわいかった…

f:id:zaikabou:20180224085617j:plain

今回は直接販売自体が目的じゃないので購入目的じゃなくてもぜんぜん良いのだけれど、加島美術は画廊なので、もちろん作品の販売もしている。置かれている図録を見ると、一部の超ビッグネームを除けば数十万からあるし、渡辺省亭とか木島櫻谷とか、10万20万から買えるのだな。俄然、欲が出てきてしまう。

25日の日曜日までなので、是非

帰宅して、女子の団体パシュートを見て、その後、あぶない刑事を見ておりましたが、このころの横浜は、毎週のように発砲事件の起きる怖いところじゃのう…

f:id:zaikabou:20180224085618j:plain

f:id:zaikabou:20180224085619j:plain

f:id:zaikabou:20180224085620j:plain

在華坊(@zaikabou)/2018年02月21日 - Twilog