日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

祝日、沙県小吃、Pavlov(パブロフ)、ナッチャンWorld

月曜日、祝日。昼前からお出掛けして、中華街へ

f:id:zaikabou:20190322073705j:plain

中国だとよく見るアレを売っているおじさんがいるぞ…売り物?なのか?南粤美食はもちろん大行列なのでパスして、世界最大のチェーン店、沙県小吃の横浜中華街店が春節に開店していたので、そちらで昼飯。

f:id:zaikabou:20190322073659j:plain

f:id:zaikabou:20190322073656j:plain

四大金剛なる、名物全部セットが1700円。柳叶蒸饺(蒸し餃子)、炖罐(スープ)、扁肉(ワンタン)、拌面(バンメン)、良くも悪くもチェーン店の味だけど、この値段でこれは嬉しい。

世界6万3千店舗って、どんなやねん

f:id:zaikabou:20190322075118j:plain

そしてさっきのおじさんは、この店の宣伝兼ねてだったんですね

f:id:zaikabou:20190322073927j:plain

その後、開港資料館で浮世絵を見て

f:id:zaikabou:20190322073921j:plain

Pavlov(パブロフ)元町本店のカフェへ

f:id:zaikabou:20190322073924j:plain

ミニサラダ、ケークサレ2種、パウンドケーキ3種にポットで紅茶がついて、お菓子もお茶も相当レベル高くて、居心地の良い空間で接客は丁寧で、これで税込1,300円てどういうことなの…?という謎空間だった

パブロフは結婚式の引き菓子が発祥だそうで、なるほど、元町の店舗も結婚式場の空き空間みたいな場所を活用してて、地代をあまり気にしなくて良いので安くできるのかなとか、接客の良さもそのためかなとか、いろいろ納得。というか、そういう納得要素が無いと怪しいと思ってしまうくらいのお得感

そういう来歴の店なので、ケーキの名前が小っ恥ずかしいのは勘弁してあげてね…すごく美味しいから…紅茶もダージリンはキャッスルトンだし、アッサムやキームンや黄金桂や東方美人もあるし…。あと、店舗の脇の『キヤ・アンティークス』は店内広くてティーカップとかも充実してるから、ついでにどうぞ

んで、大さん橋ナッチャンWorldがいましたよ。それも見つつ

f:id:zaikabou:20190322073918j:plain

f:id:zaikabou:20190322073914j:plain

星羊社のオープンオフィスに寄り道して

f:id:zaikabou:20190322075432j:plain

帰宅したのでした

https://twilog.org/zaikabou/date-190211