日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

綱島温泉東京園へ

実は綱島に20年以上住んでいながら、一度も行った事が無かった温泉に、思い立って行ってみる。
綱島ラジウム温泉〜東京園 [東横線綱島駅綱島商店街]
お年寄りの社交場らしい、ということで、行こう行こうとは思っていたのだが、なんとなく機会を逃していた。本来は休憩代込みで800円なのだが、18時を過ぎると銭湯のみの営業となって400円になる。昼間でも、1時間以内に出ると400円返してくれるらしい。受付でお金を払い、テーブルや座敷のある広いロビーを抜けて男湯へ。
お風呂は真っ黒。本当に黒い。お年寄りばかりかと思っていたが、時間のせいか、まあ若い人もそれなりにいる。そして、適度に混雑している。しばらくのんびり浸かっていると、小学生だか中学生だかの団体が入ってきて、芋を洗うような状態になったのでそそくさと退散。脱衣場で「お前ら濡れたまま上がってくるな!」と叱られているさまなど、なんとも微笑ましい。
大広間の休憩所は時間になって閉まっていたが、ロビーにはまだ大勢人がいて、売店のつまみをつつきながらビールを飲んでいる。生ビール250円の良心的価格がすばらしい。こんどは平日の昼間に来て、よりディープに楽しもうと決心して帰宅した。