日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

今日も出張だお

5時半起床、眠い目を擦りながら出発、新横浜から6時53分のひかり号。今日の週刊文春はこれと言って語るべき記事は無し。
名古屋駅近鉄の特急に乗り換え。時間に少々余裕があったのだが、私の乗る特急の前に臨時の団体列車が止まっていた。

ハテ、なんの団体かしらんとよくよく観察するに、まとまりのない年齢構成、規律があるんだかないんだかの雰囲気、世俗的でありながらどこか浮世離れした感じ、ああこれは、多分天理教の団体列車なのだろう。
8時50分の特急で五十鈴川。客先に出てシステムと施工の確認など。近所の喫茶店での昼飯挟んで午後も。特に問題なく、14時44分の特急に乗って移動。
名張へ着き、タクシーで客先。こちらはトラブルの対応とか。なんか、「壊れないものを作る」と「壊れたときの体制を整える」の発想の違いに、あらためて思いを馳せたり。結構かかって、またタクシーで駅、名張発19時42分の近鉄特急。伊勢中川で名古屋行きに乗り換える。週刊新潮にもこれと言って語るべき記事は無し。
名古屋駅のホームできしめん食べて、21時46分ののぞみに乗車、新横浜までぐっすり眠って帰宅する。