日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

今日の休息日

早めに起床、昼過ぎに銀座駅前で待ち合わせ。大銀座落語祭開催中でにぎやかな銀座の街。不二家でパフェを昼飯代わりに食い、帝国ホテルに…非常に安いプランがあったので…投宿。
時間も悪かったのだろうが、チェックインの行列に30分近く並ぶ。お年寄りの客が多く、一人づつの対応に手間取っているのだろうか、と思ったが、自分の番になってもとても時間がかかる。どうも客室の割り当てシステムかなにかがスムーズに稼動していない印象。システムの耐用年限ギリギリなのか。私たちも、受付の女性が何回か奥に引っ込んだ挙句、結局、アップグレードした部屋に割り当てられた。
お部屋はフランク・ロイド・ライトをイメージして改装されたばかりのフロアで、デザインも良く大変綺麗だったが、やはり水周りの古さは否めないか知らん。風呂が狭いのは、日本の昔のホテルの基準から言えばしょうがないのだろが…
プールも利用できるので行ってみたが、小さなプールで、循環がよろしくないのか水質がいまいちな上に、それを補うように薬品臭く、正直申し上げて快適でないプールだった。んー。
帝国ホテルは、とにかく内装が立派で綺麗なホテルに泊まりたい、という若者向けではなく、痒い所に手が届くサービスを受けたいお年寄り向けのホテルなのだろうね、やはり。
夕飯は出かけて、焼肉を食おうと思ったら「店員研修のため」お休み。仕方が無いので「すし好」で夕飯にした。