日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ベトナム補追

ベトナムはコンタクトが発達していないのか、若い女性でもメガネをかけている人が多い。しかも、みんな痩せているのに意外と胸のある人が多い。眼鏡っ子大好きな人はベトナムに急げ!
アオザイを着ている人は、都会ではあまり見ない。お店の店員とか、ガイドさんとか。やはりベトナムでも着物と同じような扱いになっているんですかね。
・地方だと小額紙幣が流通しているけれど、都会に出てくると硬貨が流通している。こういうところ、丁度30年くらいまえの日本に似ているような気がする。
・そのほか、昔の日本を知る人には懐かしいだろうな、と思うようなことが沢山あった。
ベトナム人のガイドさんも、屋台で食べたものでお腹を壊して…なんて言っていた。若い人は清潔な店を好むようだ。それから、市場で買い物をするのも苦手のようだった。
・K君からリクエストのあった切符の映像。これはラオカイ発ハノイ行き。座席は手書き。ただ、事前に予約していると貰える切符のようなので、当日窓口で購入すると別の形態になると思う。これ以外に小さな券がついていたが、それは出札口でとられた。

・また思い出したら追加します…