日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ほいでもって

6時過ぎに家を出て、電車の中から初日の出を眺めた。いい天気で、とても綺麗。寒いけれども空気が澄んでいて、まんずいい正月。北浦和へ。仕事は、何事もなかったためすぐに終了。
折角なので元旦の午前中の街をぶらつこうと、まず有楽町で降りる。ビックカメラの福袋はさほど魅力を感じなかったのでスルーして、皇居のそば、日比谷公園のあたりををぶらぶらと散策。人が少なくて天気は良くて静かで実にすがすがしい。
足を伸ばして山王日枝神社まで行って初詣。ほとんど並ばずに参拝でき、さすがに元旦の午前中は一番空いている時間なのであるな。猿回しが出ていたよ。
元旦からセールをやっているところはないかしらん?と、とりあえず六本木ヒルズに来てみたら(好きですね)、広場で獅子舞のリハーサルをしていたのでしばし鑑賞。展望台に行ったら、『花の舞』という酒の振舞い酒があったのでいただき、ついでに餅つきショーを眺めてきた。だんだん雲、というか霞が出てきて羨望が悪くなってきたが、展望台から見る初日の出はそれはそれは綺麗で素晴らしかったらしい。
家に帰り、おせちにお雑煮、酒、ビール、酒。神亀の上槽中汲。うつらうつらして、美空ひばりを見ながら、そういえば昨日の紅白は前川清とクールファイブが醸し出すビミューな空気が一番の見ものであった、などと考えているうちに夜となり、すきやき、酒、ビール、酒。ぐっすり。