日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

温泉にもつかって…

青森から、16時26分の普通列車浅虫温泉へ。今回、東北に来ているのに温泉に一度も入っていないので、一度くらいは入らねば。駅前の道の駅の5階に温泉があり、入浴。350円なり。あんまり広くないけれど、まずまず。道の駅では昔の青森駅の写真展もやっていて、これは思わぬ収穫。
再び青森駅に戻り、駅前の食堂で『鱈の白子鍋定食』1000円なりを注文。ついでに、ビールと、つまみはなにか…とさがしていたら『にしんのきりこみ300円』というのがあり、正体不明だが注文する。出てきたのは切ったニシンを米麹に漬けて醗酵させたような食べ物だった。美味い。突き出しのイカの塩辛も美味いし、白子鍋も白子が馬鹿みたいに一杯入っていて、これまた美味い。今回は食い物にハズレが無かったなあ。

19時過ぎのバスに乗り、青森空港へ。天候調査中と書かれていてヒヤリとするが、何事もなく20時35分羽田行きの飛行機は飛び、バスと電車を乗り継いで帰宅したのであった。