日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

今朝の自転車通勤

今朝は、久しぶりに出張が無いし、天気も回復傾向だし、早く帰れそうだったので、自転車通勤してみた。11.34kmを34分、丁度、平均速度が20km/hか。…と言いつつ、自転車の平均速度って何をさすんでしょう

今日は知り合いのマウンテンバイクライダーと一緒に、30kmの走行を行いました。しかしそこで珍現象が起きました。一緒に走ったのに、私の平均速度は18km/hで、彼の平均速度は24km/hなのです。
最近ロードバイクを始められた方の中に、すごく平均速度にこだわっている方が多くいましたので、今回はそれに絡めた話を。
さて、先ほどの一緒に走ったのに平均速度が24km/hと18km/hになってしまった原因なんですが、彼のサイクルコンピュータは、停止中はタイムが止まるようになっています。
トレーニングなどで走行している場合、信号待ちなどをくわえてしまうと、信号待ち次第で数字が変化しまい、正確な自分の力量が判断出来ないので、停止中のタイムを止める機能がついています。
逆に現在の私の場合、スポーツよりも交通手段の比重が高いため、「目的地まで掛かった時間」が重要であり、信号待ちなどはタイムに加わっています。
http://7716web.sblo.jp/article/9631238.html

自分の場合は、停車中のタイムを止める…も何もなく、走行距離と時計から計算しているだけなので、信号待ちも加えた平均速度ですが。
あと、最近、一時的にスピードを出さずに、軽めのギアでくるくる一定に回したほうが疲れないなー、と実感するようになったので。概ね、25km/h 程度で走るようにしている。
それぐらいが一番疲れない…ってのもあるし、日本の電動アシスト自転車は、25km/hになるとアシストがなくなると聞いたことにもよる。そういう設計になっているという。つまり日本の公道で推奨される自転車の速度は、25km/h以下なのだろうか、と。原付の制限速度が30km/hだから、それよりちょっと遅めで25km/h、と言われると、なるほど納得できるような気がしないでもない。
一方で、警察が12〜13km/h以下で走れと言っている、みたいな話があって

警察で交通安全担当にお話を聞きました。
1.交通教則のつま先が着く状態について;
 かかとが少し浮く程度の十分安定して足が着く状態を指しているとの事。
 警察の指導は「両足」が着くように指導しているとの事。
2.公道を走る自転車のスピード;
  安全なスピード、時速12〜13Km以下を指導との事。
 安全スピードの徹底を指導しているとの事。
3.競技用の自転車の構造について;
 ハンドルが水平ではなく下側、乗る人が前傾姿勢でスピードが出る構造。
 ブレーキの制動力がスピードが出る割りに、原付バイクより劣り危険が大きい。危険回避の制動性が原付バイクより構造上劣る。
4.競技用自転車が公道をスピードを出して走ることについて;
 現在法の規制がなく、規制は出来ないが、公道を走る場合は上記の安全スピードを守り、足は両足が着く、サドル高さで乗るようにとの事。
 専用レーンのある所などを考慮すべきとの事。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-16.html

こっちは正直、本気で言ってるのかね?と思う。警察の人に、改めて見解を聞くぐらいの価値はあるかもしれない