日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

コンビニで売ってる高いコーヒー製品、誰が買うんだと思っていた時期もありました…

本記事は、プログタイムズというところから依頼を受けた記事です。内容としては、先日発売された「スターバックス ディスカバリーズ® シャトールー[チョコレートエクレールラテ]」のご紹介となっております。
ここ数年、コンビニの飲料の棚でよく見かけるようになった、プラスチックカップに入った高めのコーヒー製品、乳製品。概ね200円程度の値段がついており、この不景気のご時世、誰だああいうの買うんだろうなあ、と思っていたものです。今回いただいたのも、そういう飲み物です

あっ、えーと、暮れなので今年と来年の干支に登場していただきました。両脇は関係なくて、今回関係あるのは真ん中ですよ!「スターバックス ディスカバリーズ® シャトールー[チョコレートエクレールラテ]」
スターバックス コーヒー | Starbucks Discoveries®
エクレアをイメージした、チョコレートとカスタードの濃厚な味わいのコーヒー、というか乳製品。口に含むと香りと濃厚な甘みが広がって、ふわーっと幸せな気分になれます。甘いのが苦手な人にはおすすめしませんが、甘いものが欲しい時にはこういうのは嬉しい。昨日買ってきた浅草のペリカンのパンをあっためて、バターを塗って…

なんか写真がみすぼらしい(笑)でもペリカンのパンはほんとに美味いのよー。
でも、やっぱりこういうのの真価は疲れてぐったりしたときでしょうねえ。仕事帰り、今日も一日いろいろあって疲れたわ…みたいな時に。コンビニの棚に並んだ甘ーいコーヒー製品を飲むことで、なんだか幸せな気分になるのですよね。このチョコレートエクレールラテは、その濃厚な甘みと香りで、そういう時に疲れをとるにはうってつけだと思いました。210円ってのはちょっと高いんですが、缶のコーヒー飲料とはやっぱり、ちょっと格が違う感じがします。

[PR by ブログタイムズ]