日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

三溪園の朝の蓮、元町公園プール、清澄白河、根津美術館、ドンペリ山口晃、そして豚肉とビール

土曜日、ううーん、ちょっと二日酔い。早朝の大雨が上がってお天気が回復してきたので、7時過ぎに自転車の整備をしてから出かけて、三溪園へ。夏の間の土日は、朝開く蓮を見るために、6時オープンの早朝観蓮会を開催しているのですね
横浜 三溪園 - Yokohama Sankeien Garden - | お知らせ
以前にも来たことあるよ!
早朝の三渓園で蓮や工場などを見るのこと - 日毎に敵と懶惰に戦う
高そうなカメラを抱えたお年寄りがメインですが、若い人も結構多く



蓮の花もちょうど見ごろに咲いておりました



蓮の花って開くときに音がすると思っている人が多いみたいですが…というか、自分もそうなのかな、と思っていたんですが、ゆっくり開くんで別に音はしないみたいですね

朝早い時間の内苑も雰囲気良いし、朝粥も旨そうだし、早朝の三溪園、おすすめですよ



コンビニで買ったおにぎりなどで、三溪園の中で朝飯を済ませて、また自転車を走らせて元町公園プールへ。

日向ぼっこしつつ、2時間、1.5kmほど泳ぐ。空いてて気持ち良いなあ。一旦帰宅して荷物を整理し、またお出かけ。新橋駅前ビルの街角バルで昼飯、唐揚げフォーが美味かった。大江戸線で清澄白河の行き、酒屋を覗いたら獺祭の『試』なんてのがあって、思わず購入…

清澄庭園で、10月に予約している涼亭のお金の支払い。今年もまた、10月18日のお月見の会をやりますよ。なんか、前回のは、どなたかの縁結びになったらしいで!
【事前告知】清澄庭園『涼亭』お月見のご案内 - 日毎に敵と懶惰に戦う
『涼亭』でお月見を - 日毎に敵と懶惰に戦う
そして久しぶりにギャラリーの倉庫へ。

小山登美夫ギャラリーで『大野智史 BYE BYE SUNSET』、たくさんの色が配置された大画面のペインティングを中心に。足腰がしっかりしている、というか、中西夏之がすごく評価している、というのがなるほどなあ、と。AI KOWADA GALLERY『鈴木星亜 絵が見る世界』は、『絵が見る世界 13_01』といういちばん大きな作品、海を描いているのか、何をどこからどう見ているのか、具象のようで感覚がなんかおかしくなる、こころにずっと引っかかる絵だった。ほかのは、ふぅん、という感じだったんだけど、それだけが際立って
KIDO Press,Incで『阪本トクロウ Trace』ブランコと滑り台の絵、欲しいなあ、と。銅版画もけっこうやってるんですね。それから、Shugo Arts『米田知子 Rooms』そこに何かがあった、痕跡を残したような壁の写真、とても静かで、気配がして、とてもよい。写真美術館の展覧会も楽しみ、早くいこう。
4カ所、どれもすごく良かったんだけど、なんか気になった人たちが…。案内役の女子1人と男子10数人の不思議な団体さん。ギャラリーをあっちいったりこっちいったりしていて、もしやこれが噂のアレかな?と思ったら、案の定でありました
http://www.girlsartalk.com/top-page/1206
"女子が一人普段行かないこんなエリアまで行くのは大変ですよね?" とか書いてあるけど、参加者、男子しかおらんやないか…。まあ…がんばってくだちい。HARMAS GALLERY『高橋大輔 絵の絵の絵の絵』キャンバス上に絵具がもりもりになって、オブジェと化している。絵具をたくさん使っていて大変だと思いました…。みたいな小学生みたいな感想も抱きつつ、彫刻的で面白いな、と。よく売れてたみたいです。今日は朝からハズレがなくて良い日であるぞ。
清澄白河からまた地下鉄に乗り、表参道。ルイ・ヴィトンのギャラリーで相変わらず立派なカタログを貰って展覧会みたりして

とって返して久しぶりに根津美術館曼荼羅展 宇宙は神仏で充満する!』

展覧会 / 開催中|根津美術館
根津美術館コレクションより、日本中世の密教曼荼羅や尊像画、浄土曼荼羅垂迹曼荼羅など選りすぐりの絵画作品約40件を展示』する展覧会。胎蔵界金剛界のものから、当麻寺曼荼羅の写しから、オーソドックスなものから変わったものまで曼荼羅ってこんなに多種多様にいろいろあるんだな!と。展示室にいるだけでご利益がありそうな、ありがたい展覧会。所謂曼荼羅っぽいのじゃないけど、愛染明王像と大威徳明王像と春日鹿曼荼羅が好きだなあ。日吉山王垂迹曼荼羅の、とりあえずいろいろ突っ込んでみました、のアバウトな感じ、嫌いじゃないです。常設とお庭も誠に結構で、いいよねえ、根津美術館は。
美術館脇の坂道を下り、西麻布。le bain のHIGASHIYAは、完全に着物と和小物の店になってもうて、お菓子は売ってないんだすね。

奥の茶房はそのままで、とても落ち着いた雰囲気でわたしここ大好きなんですけれども、お客さん、誰もいなかった。前に行った時の写真などこちらに
雨に降られて - 日毎に敵と懶惰に戦う
六本木ヒルズに出て、木まで水玉模様になっているのに驚愕したりしつつ

水玉テラス | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills
ピラミデビルのギャラリーも…ん、今回はあまりコメントなし。Taka Ishii Galleryの会期の穴埋め的な展示が、すごく投げやりでとてもポジティブな気持ちになりました。ほいでもって、ミッドタウンへ。ドンペリ山口晃GAINAXがコラボ!した
GAINAX × 画家 山口 晃:ドン ペリニヨンが仕掛ける新しいクリエイション、期間限定公開 « WIRED.jp
山口晃とGAINAXがドン ペリニヨンと異例のコラボレーション! | TABlog | Tokyo Art Beat
映像を3日間限定で公開、というので行ってきましたよ。ガレリア1階にある「RESTIR(リステア)」にて公開中、こんな感じの会場内。



ドンペリからインスパイアされて、周り灯篭をイメージして、これまでのビンテージと時の流れを意識しつつ、音楽は三番叟とグレゴリオ聖歌が混ざっていて…みたいな、わりとその、ステロタイプと言ってはあれですが…まあその、ちょっと展示の仕方も、もっと大きいほうがいいのかなあ、と。そんなに広くない会場なのであれですが。ワインつくりのイラストが楽しかった


それはそうとこの『RESTIR』というお店?スペース?モデルさんのようなきれいな店員さんがお背中やお御足のよく見える大変セクスィーなお洋服を着ていたり、どっからどうみても業界人っぽいひとですほんとうにありがとうございました、みたいな男性店員さんがいたり、暗かったり、よくわかんないもの売ってたり、なんなんでしょう、不思議なところですね…。
ちょっとユニクロで買い物をして、豚組しゃぶ庵へ。ビアホールで、ビールぐびぐび、お肉もりもり
お知らせ // 豚組 [しゃぶ庵]

突然の大雨、雷、隅田川の花火が中止になったらしい…なぜかコーコランでノウミサンに勝てたらしい…などと、まあそんなわけなわけで4時間以上。店を出るときにはすっかり雨もあがって涼しくなっておったのでありました
在華坊(@zaikabou)/2013年07月27日 - Twilog