日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

はじめての徳島へ

日曜日、昨日もだいぶん遅くまで仕事していたけれど、本日は旅へ。羽田空港に向かう途中、穴守稲荷で降りて、クロノゲートで荷物の発送。JALシティホテルとクロノゲートの間の道を歩いていく、白シャツ黒タイトスカートの人たちなんだろうと思ったら、ANAの研修所があって、キャビンアテンダントの人たちがぞろぞろ行くらしい。
羽田空港の第1ターミナル『ひとしなや』で、あさごはん。これで750円は満足度が高いな

空の玄関で食べる究極の一品 羽田空港に和食専門店 :日本経済新聞
9時45分の便で徳島へ。47都道府県いろいろ行きましたが、実は宮崎と徳島に行ったことが無かった。これがはじめての徳島であります。徳島阿波踊り空港は、大変のどかな空港でして…

空港からバスで大塚国際美術館に向かう風景も、まことにその、のどかですなあ…としか言いようが無いのでありました。大塚国際美術館の話は、こちらで
驚愕と茫然の大塚国際美術館 - 日毎に敵と懶惰に戦う
美術館を見学後は、もうかなり良い時間に。すぐにお宿へ。夏休み中もあってお子さん連れで混雑しておりましたが、海を見ながらのんびり時間を過ごし

温泉入って、晩飯に地の味を食べて(鳴門の鯛、阿波尾鶏、すだち…名物はだいたい把握)。阿波尾鶏の塩焼きとか、鯛めしとか、うまかったなあ…。満腹になって早々に寝たのでありました
在華坊(@zaikabou)/2015年08月23日 - Twilog