日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

また大阪へ、からの、夜のお仕事

今日も大阪です…。5時11分の京急日ノ出町駅から乗車。6時30分の伊丹行きは、ヘビーユーザーの商用利用者と、春休み特割ユーザーの若者が勢力的に拮抗していて、地上職員が優先搭乗の捌きに苦労している。

機内で、昨日購入したOZmagazineの横浜大特集を読む。すごい。星羊社の2人は野毛紹介で大活躍、竹本さんとのげやまくんが出てくる、BUKATSUDOも紹介、関内のレトロビルガイドが本気、山手のエレーナとか六ツ川の永福を大フィーチャー、杉浦さんも出てくる…なんか知ってる人が沢山出てくる上に、オズマガジンらしからぬシブい仕上がりで、丁寧に作り過ぎてて逆に心配になる出来栄えだ。
横浜スタジアムで早朝にキャッチボールする企画「DREAM GATE CATCHBALL」の紹介では、去年引退した加藤政義が球団職員として出てきて『僕は昨年まで選手としてプレイしてました』なんて言ってるのも泣ける…。とにかく、買いであります。

 

飛行機は無事に伊丹に到着

f:id:zaikabou:20160319055906j:plain

空港の英国屋で朝飯。伊丹空港の英国屋にいるおっさん3人、河内弁がきつ過ぎて、いまいち、何を言ってるのかよくわからない域に達していてすごい。もちろん、単語レベルでわからないことは無いんだけど、発語タイミングやイントネーションにかなりの特殊性がある。

なんというのかな、ごく低いところから唐突に入って、意想外なタイミングでテンションがクィッ、クィッ、と上がる感じというか、緩急の独特さというか、単純に単語知ってるかどうかとは別の位相で、方言発話者とのコミュニケーションに若干の緊張を要する感じるのね、河内弁。けっこう難しい。東北の方がまだわかる。

バスで移動して仕事、今日はいちにち、その事務所で。昼飯も弁当。夕方あがり、また伊丹。夕暮れ

f:id:zaikabou:20160319055907j:plain

羽田からモノレールで浜松町、新橋。雨は強く、ばかに寒い。いったん事務所に戻り、ちょいと用事を済ませてからまた出掛けて、田園都市線の人となる。

そういや今日はホワイトデーだった。となりの女性はSABONの紙袋を持っている。最近はロクシタンがいくらなんでも店舗が増え過ぎて陳腐化しているし、ある程度のボリュームゾーンがSABONに来ているのだろうか。

目の前のカップルは大変、初々しく、恥ずかしげにお互いの顔を触りあったりしているかと思ったら、ぎゅっと手を握り合い、お互いにもたれかかるように居眠りをはじめた。微笑ましいですね…

と、しばらくすると男の方は起きてスマホをいじっていて、しばらくしてから、一緒に起きた風に女子を起こして、乗り過ごしちゃった、みたいな猿芝居をはじめたよ…ざわざわ…

女子のほうは驚き慌てた感じだったけど、また座り、しかしやや気もそぞろ、酔いも醒め気味、という感じ。でも男子の方は積極的にイチャコラし続けて、どうも、男の方の家があると思われる駅で、一緒に降りていったのでした。

そんなものを見ながら、私はこれから、夜のお仕事です…

在華坊(@zaikabou)/2016年03月14日 - Twilog