読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

津久井湖、宮ケ瀬湖へ110km。一生、会わないと思っていた人に会う

7時前に自宅を出て国道16号線を北上し、いったん県道56号線に逃げてから再び16号線に合流、8時前に大和市内に入ると、国道16号線はいよいよその国道16号線性をむき出しにしはじめる

f:id:zaikabou:20160717095659j:plain

そして相模原市内に入れば、広々した三車線と天を衝くような街路樹が迎えてくれる。そんじょそこらのロードサイドと一緒にして貰っては困るのだよ、天下の国道16号線だよ、と王者の風格である。私は相模大野の駅前の松屋に入り、朝飯を済ませる。エッグ定、ミニ牛皿に納豆までつける贅沢

f:id:zaikabou:20160717095700j:plain

さて本日は、はてな村サイクリングということで、9時の集合時間に向けて淵野辺駅に近いセブンイレブンに向かっている。そのセブンイレブン前にいたローディは、はじめて会ったけれどはじめて会った気はしない、もっとエキセントリックな外観の人なのではないかと密かに思ってはいたけれどしかし目の前に現れてみれば、ああ一目見てわかる、この落ち着いた風貌の人に間違いはないのだ、なによりもそのロードバイクの上に、塔のように積まれたガジェット類が饒舌に示している…そう、その人、黄金頭のgoldheadさんだった。

「一生お会いすることはないと思っていました」

思わず、そんな言葉を思わずかけてしまって、だって、これまでに、中区自転車クラスタ的にはどれだけ同じ場所をウロウロしてニアミスしていたのか、美術館でもニアミスしていそうだし、江ノ島水族館にも同じ日に行っていたり

それだけして10年近く出会っていないのだから、これはもう一生合わない定めなのだと思っていたところに、思いもかけずあっさり会ってしまった。人生、不思議なこともあるものだ。

輪行組も加えて、村長氏、ダボルズェロ氏、黄金頭氏、そして自分。ほかの3人はロードバイクだがこちらはクロスバイク、まあロードバイク的なスペックではあるけれど靴がペダルに固定されてもおらんのだし、お手柔らかに頼みます、的な気持ちで、村長氏もゆっくりいきましょう的なことを言ってたわりに、村長氏が走り出すとそれなりに飛ばすのである。いや、いいのですが

しかして、集合場所までですでに27km、集合場所からはさらに国道16号線を登り、413号線に入ってしばらくすると、もう津久井湖、城山ダムにたどり着く

f:id:zaikabou:20160717095701j:plain

釣り人はどこにでもいる

f:id:zaikabou:20160717095702j:plain

ダムを過ぎると道は少し登り始めて、津久井の旧道、商店街を通り抜けると、すぐにあるのがZEBRAカフェ。ここまで42km

f:id:zaikabou:20160717095703j:plain

f:id:zaikabou:20160717095704j:plain

広い空間のおしゃれカフェは店内に自転車を止めることが出来、そのためにローディで賑わう店なのであるけれど

f:id:zaikabou:20160717095706j:plain

メニューに野菜350gが無いのが不満である。ゼブラなんだから運動と瞑想と野菜350gとプリントアウトが無ければ嘘である…。しかし、クッキーを見つけて私の気持ちも収まった。Zさんクッキー、私のためのクッキー

f:id:zaikabou:20160717095705j:plain

何を話していたのかもよく覚えていないが、とにかく他愛ない話で笑っていればゆるゆると時間が過ぎる。自転車もなにか、大きな大人が特に目的も無く駄弁るためのひとつの言い訳に過ぎないのではないか、そんな気もしつつ、そろそろ次の目的地に向かいましょうと店を出れば、あとから来た、自転車を店内に入れきれないお客さんのロードバイクが店外に溢れていた

f:id:zaikabou:20160717095707j:plain

ここからはやや登り。それも、少し登ってまた下るを繰り返すので、なかなか負荷がかかる。それでも、そろそろ疲れてきたな…というあたりでのぼりが終わるので頑張ってのぼり、たどり着いたのがオレンジツリーという店。52kmくらい。

f:id:zaikabou:20160717095708j:plain

ここで、昼飯を食って、1時間以上も他愛ない話をして、13時過ぎまで寛いでいた。寛ぎ過ぎ。店を出ると、すぐに宮ケ瀬湖の湖畔に出る

f:id:zaikabou:20160717095710j:plain

f:id:zaikabou:20160717095709j:plain

宮ケ瀬湖周辺は自転車も多いけれど、二輪車も多いのだな。オートバイの人たちが、駐輪場を埋め尽くしていた

ところで、以前、宮ケ瀬湖に来た時は、まったく別のアプローチをとっていた。国道16号線からは相模大野で分かれて、松屋ではなくなか卯で朝飯を食い、原当麻駅のあたりを抜けて相模川を渡り、宮ケ瀬ダムの下に辿りついたのだった。同じく宮ケ瀬湖に向かっていても、見る風景もまったく異なる

湖畔からは気持ち良い下りがダラダラ続き、50km近くもスピードが出たりしつつ、服部牧場へ。子供連れ、大勢の観光客でにぎわうなかなか広い牧場。ここまで60km

f:id:zaikabou:20160717095713j:plain

牧場なのでジェラートは定番でありますね

f:id:zaikabou:20160717095711j:plain

f:id:zaikabou:20160717095712j:plain

そしてこの牧場、牛馬羊が、かなりフリーダムな状態であちこちにいたり、畜舎にも簡単に入れたりして、大丈夫なのかな、といろいろ思わないことも無いのだった

f:id:zaikabou:20160717095714j:plain

f:id:zaikabou:20160717095716j:plain

f:id:zaikabou:20160717095715j:plain

牧場からもう少し進んで62km、次の目的地はオギノパン…ちょっとスポットが多すぎて休憩しすぎ感があるけれど、まあいいか。いろいろ自転車的なスポットがあって、面白いなー

f:id:zaikabou:20160717095719j:plain

このオギノパン、あの丹沢あんぱんを作っているところなのだね

f:id:zaikabou:20160717095717j:plain

そして、名物のあげぱん110円もいただきます…。さっきから食べたり飲んだりしてばかりで、自転車で消費するカロリー以上に接種している感がある

f:id:zaikabou:20160717095718j:plain

オギノパンを出てしばく行くと、津久井広域道路、これが非常に高規格で開通したばかりの良い道で、まっすぐで広くて5%くらいの下りがダラダラといつまでも続き、時速は50km/hに達する。うはは、楽しい。そのまま橋本駅近くのZABRAカフェに。ここまでで74km。あれ、おかしい、午前中もZEBRAカフェにいたような気がする。デジャブ…

f:id:zaikabou:20160717095720j:plain

またここで、だらだらと駄弁り、ダボルズェロ氏とは別れて、3人で相模原の米軍用地を眺めたり

f:id:zaikabou:20160717095721j:plain

境川サイクリングロードを下り、村長氏とも別れてからは中区自転車クラスタ同行二人。一人だったらもう少しゆっくり走ります、的なペースでさらに境川サイクリングロードを下り、県道56号線にぶつかって、さらに国道16号線に出て、浜松町まで来てお別れ。自宅にたどり着いた時に、走行距離は110km、平均時速は22km/h。この自転車、クロスバイクだけど、やっぱりよく走れるな!と改めて感心したのだった。

黄金頭さんの日記はこちら

かなり疲れたけれど、このまま家で風呂に入って…という気分でもない。少し元気を入れなおして、着替えを持ってまた家を出る。横浜スタジアムではオールスターゲームが開催中

f:id:zaikabou:20160717095722j:plain

そして私は、元町公園プールへ

f:id:zaikabou:20160717095723j:plain

自転車でかいた汗を流し、昼間の火照った体を、プールでクールダウン。あと、筋肉痛が残らないようにストレッチ。やがてどん、ドンと音が鳴りだして、空いているプールのスタンドから、横浜港にあがる花火を、ぼんやりと眺めていたのだった。自分は写真は撮影していないけれど、たままた居合わせた知り合いの人が撮影したのがこんな感じです

少し冷えてきたのでプールからあがり、その後、車橋もつ肉店、立ち食い千花庵とはしごして

f:id:zaikabou:20160717095724j:plain

f:id:zaikabou:20160717095725j:plain

ここちよい疲労感とともに、帰宅したのです。充実した一日で、ありました。

在華坊(@zaikabou)/2016年07月16日 - Twilog