日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

高田、直江津、長岡へ。弁松の弁当と、正しい半チャンラーメン

水曜日、さて本日も新潟県に向かうので、昨日そのまま泊まって来ればいいのに…という話なんですが、ちょっとこちらに戻る用事があってな…。6時前に家を出て、出社してお仕事。

午前中のうちに移動し、東京駅へ。大丸のほっぺタウンで、このお弁当を買う

f:id:zaikabou:20160723121151j:plain

f:id:zaikabou:20160723121152j:plain

弁松総本店のお弁当。定番の並六の、少し季節の品違いバージョンらしい。しっかり甘辛く濃い味で煮付けられたおかずのひとつひとつが、実に丁寧で、美味しい

f:id:zaikabou:20160723121153j:plain

本寸法かくあるべし、というお弁当で幸せな気分に。北陸新幹線上越妙高で降りて、高田へ

f:id:zaikabou:20160723121154j:plain

高田駅の西側は、寺ばかりなのだね

f:id:zaikabou:20160723121155j:plain

客先でお仕事をすませ、また駅に戻り。なにやら、スナックの素敵な入口をみかけつつ

f:id:zaikabou:20160723121156j:plain

ここからいったん、帰宅途中の高校生に囲まれながら、直江津に普通列車で移動。駅前の旅館に、ロードバイクで来てチェックインしている人がいる。いいなあ

f:id:zaikabou:20160723121157j:plain

ちょっと早めに晩飯に、駅前の間口の狭い中華料理屋に入り、チャーハンセット600円。美しい…とすら声の出てしまう、これはこれでまた本寸法

f:id:zaikabou:20160723121159j:plain

色は濃いが味は薄味の醤油ラーメン、おいしゅうございました。店の雰囲気も良い

f:id:zaikabou:20160723121158j:plain

日本海を見ながら、特急列車で長岡へ

f:id:zaikabou:20160723121200j:plain

長岡で仕事を済ませ、最終の新幹線まで1時間ちょっと時間が空いてしまったので、駅前すぐの居酒屋へ。一番搾りの新潟づくり、ずいぶん優しい味で、都道府県ごとに全然違うんだなあ、と改めて

f:id:zaikabou:20160723121201j:plain

作ってるのは北海道の工場みたいですけどね。仙台じゃないのか。あとは、お刺身少々、出雲崎の鯛と、イカ

f:id:zaikabou:20160723121202j:plain

イカは肝もついていたので、肝醤油にして食べるよ!

f:id:zaikabou:20160723121203j:plain

鶴齢の夏酒もいただきまして

f:id:zaikabou:20160723121204j:plain

さて、もう時間です。長岡駅の人のあまりいないホームで新幹線を待ち。人の少ない駅のホームに夜立っていると、なんだか、映画の砂の器の今西警部になったような気分でありまして

f:id:zaikabou:20160723121205j:plain

21時58分の新幹線に乗り

f:id:zaikabou:20160723121206j:plain

帰宅したのでありました。疲れた

在華坊(@zaikabou)/2016年07月20日 - Twilog