日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

長岡出張からの夜勤と、月島の残念な銭湯

火曜日、朝は早めに出社してお仕事片付ける。11時前に出て、東京駅まで。お昼はシウマイ弁当です

f:id:zaikabou:20160730102431j:plain

上越新幹線で長岡へ。客先で打ち合わせ。終わってほっと一息ついて、長岡駅ヤスダヨーグルトでソフトクリーム、うまいなあ…

f:id:zaikabou:20160730102432j:plain

ついでに、この時期の新潟と言えば、茄子!というわけで、駅構内のスーパーで茄子を購入。巾着茄子、越乃丸茄子、十全茄子。ついでに丸オクラ。どう料理してやろうか。枝豆も買いたかったけど、今夜すぐ茹でられないのでやめておきました

f:id:zaikabou:20160730102433j:plain

都内に戻ってまたひと仕事。深夜のお仕事まで少し時間があるので、汗を流そうと、月島の銭湯に行ったわけですが…

この月島温泉、刺青・タトゥーお断り、日本語の判らない方お断り、性別のまぎらわしい方お断りと公衆浴場として諸々アウト臭いし、そもそも愚にもつかない注意書き貼り紙が館内浴場内に溢れていて興醒めだし、二度と来ないと思う。銭湯に行ってこんな不愉快な思いをしたのは、はじめてだ

月島の商店街のど真ん中にあり、海外からの観光客もよく来ると予想され、何かトラブルが元でこういうことになったのかも…とは思ったけれど、いや、いかんでしょ。公衆浴場法の解釈としてはそもそも伝染病の恐れがある特殊な場合を除き、刺青客は断れないのではないか。刺青以上に、日本語できない人お断りとか、問題が多い。東京都浴場組合に問い合わせて、見解を質した方が良い案件だと思う。

私自身は目撃していないが、受付の男性の暴言を吐かれた、威圧された、という報告も多数目についており、非常に問題のある銭湯と思われる。もう二度と行かないと書いたけれど、状況把握のためにもう一度行くかもしれないです

ほっと癒されに入った銭湯でササクレ立った残念な気持ちを抱えたまま、本日の夜のお仕事の突入するのです…

在華坊(@zaikabou)/2016年07月26日 - Twilog