日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

BankART Studio NYK『柳幸典 ワンダリング・ポジション』

日曜日、最近、いろいろお出かけし過ぎだったので、今日はもう何もしない日であるぞ!という感じでダラダラしておりました。

洗濯など済ませて、夕方、のっそりお出かけ。今日で最終日の、YCCのYURI SUZUKIの展覧会に。

f:id:zaikabou:20161129064652j:plain

1階の広々した空間で、スタイリッシュなスピーカー群と、ARアプリを使った遊べる展示内容。

f:id:zaikabou:20161129064655j:plain

f:id:zaikabou:20161129064653j:plain

子供が夢中でクリエイティブに楽しそうに遊んでいたので、良い展覧会だと思う。そしてその足で、BankART Studio NYK『柳幸典 ワンダリング・ポジション』へも

f:id:zaikabou:20161129064656j:plain

いや、あのね、これは凄いよ

f:id:zaikabou:20161129064657j:plain

都現美の大規模個展くらいの規模とクオリティ、それがあの倉庫だった空間を存分に活かして展開されている。

f:id:zaikabou:20161129064709j:plain

f:id:zaikabou:20161129064658j:plain

主な作品がすべて網羅されている。もちろん、蟻さんのシリーズもある

f:id:zaikabou:20161129064659j:plain

f:id:zaikabou:20161129064700j:plain

この、韓国と北朝鮮の国旗を描いた砂の中をアリが行き来する作品は、かつての韓国では強制的に撤去されたこともあったらしい。

f:id:zaikabou:20161129064701j:plain

柳幸典は、いまどき珍しい、メッセージをストレートに提示しているアーティストであるのだけれど、それを造形的に高いクオリティで実現しているところが凄い。はじめから国際標準な感じがある。

f:id:zaikabou:20161129064702j:plain

本人的には逡巡はあるかだけど、犬島のような観光的に成功した空間も作り出す。今回の展覧会では、あの、犬島の、三島由紀夫の回廊も再現されている

f:id:zaikabou:20161129064704j:plain

f:id:zaikabou:20161129064708j:plain

f:id:zaikabou:20161129064703j:plain

f:id:zaikabou:20161129064705j:plain

とにかく、見逃しちゃいけない大展覧会だった。BankART、は、そういう足腰の強い作家をしっかり紹介していて信頼できる。なので、もっとしっかり宣伝して欲しいんだけど、あんまりしないんだよな…。BankARTのshopが孤軍奮闘しているけれど

空間そのものが面白いから、日産アートアワードとか、横浜トリエンナーレの会場としても良いし、BankART自身の企画の展覧会も良かったよね。

会場を出て、ぶらぶら歩いて、馬車道から伊勢佐木町を抜けて野毛へ。夜は、流浪ぴーでのんびり飲んでおりました。

f:id:zaikabou:20161129064710j:plain

 『はま太郎』の12号、並んでおりますよ

在華坊(@zaikabou)/2016年11月27日 - Twilog