読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

逆SEO対策の闇は深い

ネットで自分のサイトを検索で上位表示させるために行うのがSEO対策。逆に、都合のわるい情報を検索で上位に表示させないようにするのが逆SEO対策。

犯罪者による前科隠しの逆SEO対策は予想以上に数が多いことが判明 - 楽しくないブログ

そういう行為がすべて悪いとは言わない。犯罪を犯したとはいっても、逮捕されて服役し、所定の刑期を勤め上げ、罪を償った人はもう犯罪者ではない。あるいは、他人の悪意によって個人情報を拡散されてしまった人や、意図せず名前が拡散してしまった犯罪被害者。そういう人もいるから、そういう人がネット上の情報を消して、自分を守る権利はある。

ーガン法関連の話は、ややこしくなるのでここでは言及しない。

しかし、現在進行形で詐欺的行為を行っている人物、ぼったくりを行っている店舗、労働環境のブラックな企業、そういうところが行う逆SEO対策は、事実を隠蔽して次の加害に向けて準備を行っている行為であり、evilである。社員旅行でハメ外しすぎて海外で集団で全裸になる会社とか。

自分が逆SEOに興味を持ったのは、例のぷちぼったくり事件に関連して…であって 

このプチぼったくり居酒屋にしても、店の評判が悪くなるたびに店舗の名称を変えて検索から逃れるという行為を行っていたという事実があり、そもそもの事件の構造自体が逆SEO的なのだが、後日談がある。

この事件において、一時期、ネット上の各種ニュースで首謀者と名指しされた人物がおり、その人物は自分とは無関係であるとして(無関係だというのだから無関係なのでしょう)各所に削除依頼を行ったため、相当数のネットニュースからは情報が削除された。googleの検索結果から削除された情報もいくつかある。

しかしながら、削除に応じない媒体、個人ブログやTwitterのつぶやきなど、消しきれない情報も多かった。それへの対策も含めて逆SEO対策が行われた。その方法は、最初のブログにあるような、個人ブログを乱立させる、Twitterのアカウントを作るという方法もある。

さっきから歯切れが悪いですが、書き方によっては確実に削除依頼が来るのでそのあたりはよろしくお願いしますね。

その人物の名前を冠して、関係すると思われる店舗を網羅したgoogleマイマップが何者かによって作成されたため(本人は無関係と言ってるのに酷いですね!)、同様にその人物の名前を冠して、オススメの店舗を紹介するgoogleマイマップも、逆SEO対策として複数作成された。

 これらの対策と平行して立ち上がってくるのが、逆SEOに特化したサイトの存在である。自分も、この人物の名前で検索していてその存在を知ることになったのだが、たとえばこれ

ウェブプレストピックス | 独自のネットワークで企業のプレスリリースを配信

評価情報オンライン | 評価情報オンライン

ウェブサイトライブプレス | ウェブサイトの最新情報をお届けします

評価まとめ | 評価まとめ

企業ライティングポスト | 企業の情報をライターの観点からご紹介します

ビジネスワイドネット | ビジネス情報をオンラインで集約して配信中

評価情報プレスリリース | 評価情報プレスリリース

評判・評価コム | 評判・評価コム

評判調査ネット | 評判調査ネット

評判情報オンライン | 評判情報オンライン

評判・評価ネット | 評判・評価ネット

どのサイトもすべて同じフォーマットで作られており、個人名、企業名が、あまり内容の無い文章を伴って紹介、羅列されている。建前上は企業情報、個人情報を紹介するサイトと銘打っており、それを逆SEO対策であると断言してよいのかとお思いの方もいらっしゃるだろうし、感想は人それぞれであってよいけれど、中で出てくる人物名、企業名を試しにググっていただくと、いろいろとお察しいただけるのではないかと思う。

一番下の『評判・評価ネット』のURLは『舞台芸術AIRミーティング@TPAM&ショーケース in 京都』のサイトのURLを再利用しており、SEO力の見込める放棄済みURLを活用していることも伺える。

このようなサイト独特の文体、逆SEO文学とでも言うような文体の面白さもあり、それは逆SEOという目的のために文章中で何度も個人名や企業名を連呼するという技術的要請もありつつ、それ以外にも文章が持つ独特の臭みのような面白さがあり、そういう方面からも興味深く観察しているのだが、その話は今回は置いておく。

これらのサイトの観察はかなり前から行っていたが、最近、いちばん最初に紹介したブログの記事に触発されて検索したところ、新しい形態を発見した。これは果たして本当に逆SEO対策なのか、若干の迷いがあるのだが、まずこれを見てほしい。

ソーシャルアクションリング|日本ウミガメ協議会

パッと見には、社会貢献活動の紹介と、それに賛同する団体の体験談が載った、特に注目するほどでもないサイトである。しかしこの「みんなのソーシャルオピニオン」でコメントを出している企業を見ていくと、その内容の無さに不思議な気持ちを抱くとともに、企業名を検索すると、マルチまがいと噂される会社などがちらほら混じっている。

URLを削っていただくとわかるのだが、このソーシャルアクションリングのページが置かれている日本ウミガメ協議会は特に疑うところも無いまともなサイトである。

日本ウミガメ協議会トップ

その中に、上記の『ソーシャルアクションリング』のページと、おそらくその活動の大本であるソーシャルアクションリング事務局が運営するページがリンクされている。

ソーシャルアクションリング

次に『みんなのソーシャルオピニオン』でgoogle検索していただくと、たくさん出てくるのである、日本ウミガメ協議会と同じフォーマットのページが山ほど

ソーシャルアクションリング|ぷかぷか

ソーシャルアクションリング|WE21ジャパン

ソーシャルアクションリング|桜島ミュージアム

ソーシャルアクションリング|阿蘇グリーンストック

ソーシャルアクションリング|日本福祉ネットワーク協会

まずもって言っておきたいのが、この『ぷかぷか』『WE21ジャパン』『桜島ミュージアム』などにはまったく悪意は存在しないという点。このソーシャルアクションリングの運動に賛同して協賛しているだけだろう。

次にソーシャルアクションリング事務局、ここもおそらく悪意は無い。法人として活動が有意義かどうかという点は置いておくが、おそらく、ここも、「ソーシャルアクションリング」の運動に賛同した団体向けに、Webサイトに置く『みんなのソーシャルオピニオン』のページフォーマットを提供しているだけだと思われる。たぶん。

問題はこの『みんなのソーシャルオピニオン』がどのように使用されているかという点であって、ここが、逆SEOの草刈場、あるいは単純にSEOの踏み台にされているのではないかと考えられる。

次に、同じように『ビジネス・運営支援関連サポーター』でgoogle検索していただくと、たくさん出てくるのである、まったく同じフォーマットのページが山ほど

ひと涼みスタイルブック | 社会福祉法人中越福祉会

ひと涼みスタイルブック | 社会福祉法人元気村

ひと涼みスタイルブック | 認定特定非営利活動法人 日本地雷処理を支援する会(JMAS)

ひと涼みスタイルブック | 社会福祉法人 福寿園

ひと涼みスタイルブック | 特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブ

ここでは『ひと涼みスタイルブック』という、熱中症を予防しましょうという運動に賛同する人たちの、あまり中身の無い体験談が、各種団体のページに中に表示されるという、『みんなのソーシャルオピニオン』で見た光景が繰り広げられる。この運動は『熱中症予防声かけプロジェクト』というところがやっているらしい

熱中症予防声かけプロジェクト。ひと涼みして熱中症を予防しよう。

ところで、この『ビジネス・運営支援関連サポーター』でgoogle検索して2ページ目に移行すると、なんとまた『みんなのソーシャルオピニオン』が出てくるのである。下のサイト、サイト名の表示は『ビジネス・運営支援関連サポーター』と表示されるのだが、実際に開くと『みんなのソーシャルオピニオン』のフォーマットのページになっている。

加藤行俊|ビジネス・運営支援関連サポーター|ASO田園空間博物館

田村文洋|ビジネス・運営支援関連サポーター|歯科ネットワーク岡山から世界へ

安江翔太|ビジネス・運営支援関連サポーター|ファストウェイ

おっと、このあたりにしておきましょう。いずれにしても、『ソーシャルアクションリング』『熱中症予防声かけプロジェクト』この2つの運動にはどのような関係があるのだろうか。

おそらく『熱中症予防声かけプロジェクト』にも悪意は無いのだろう。その活動がどの程度有意義であるのか、補助金に類するものがどのように使われているのか、いろいろ興味深いところではあるが。ただ、これらの活動が明らかに逆SEO対策の草刈場になっているのは事実であって、これについてどう思っているのですか、とは問いたいところである。

今回の調査報告は、時間の余裕も無いので以上。今後も時間をみつけては、このあたりの問題は調査していきたい。検索結果上でのみ大学に所属しているかのように偽装する手法もあるようで、この方法は今後の研究課題としたい。

ちなみに、逆SEO対策がされていて、google検索でなかなか信用に足る情報にたどり着けない人を検索するときのテクニックとして。『個人名 はてなブックマーク』『会社名 はてなブックマーク』と検索してみましょう。なんらかの犯罪や詐欺やグレーな行為でニュースになった経歴のある人や組織の場合、正しい情報にたどり着ける確率がグンと上がります。もちろん、却ってだめな場合もあるので、単体の検索と併用しよう。

プチぼったくり居酒屋問題についても引き続き調査してまいりますので、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。『風物語』の跡地にまだ店舗が入っていない。いろいろ書いた手前、ちゃんと店舗が入った暁には風評被害を軽減する為にも、ちゃんと訪問してレビューを書く予定ですので、そのあたり、よろしくお願いいたします。

新宿龍生堂ビル(地下1階)【新宿3丁目の貸店舗・空室テナント情報】東京都新宿区新宿3-21-6