日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

金曜日

金曜日、出社してお仕事。就業後、社内の飲み会。22時ごろ帰宅して、録画していた「やすらぎの郷」をまた見る。主人公の石坂浩二はどうみても脚本の倉本總そのまんまのキャラクターなのだが、昭和48・9年以前のテレビ番組は殆どテレビ局が消してしまった!これは犯罪だ!との怒りをあらわにしていた。

在華坊(@zaikabou)/2017年05月26日 - Twilog