日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

野毛の新店舗『甜甜麻辣烫』

腰痛6日目、さすがに良くなってきた。やはり、整骨院行って良かったなあ。今日まではおとなしくしておくことにしましょう。

昼過ぎに出て、昼飯は外食。野毛、光音座向かい『甜甜麻辣烫』に入ってみる

f:id:zaikabou:20170818092924j:plain

『麻辣烫』ということで、伊勢佐木町に『寅馬』という店があるけれど、あれと同じタイプですね。冷蔵庫から具材をいくつか選んで、それで辛いスープ麺を作ってくれるというシステム

f:id:zaikabou:20170818092925j:plain

このお店では、具材3種を選んで600円、追加100円、麺は中華麺と太めの春雨、スープは39度と41度から選択ということになっていた。パクチーはサービス。

上海に3ヵ月前に行った時もこの手の店が大量にあり、そして大いに流行っているのか、おしゃれな新しいショッピングセンターにも入っていた。上海の場合、野菜類、肉魚類でそれぞれ量り売りするタイプなので、

f:id:zaikabou:20170818093556j:plain

もっといろんな種類の具材が入れられて楽しいのよな。日本でもああならないかな。 

で、さて、待つことしばし

f:id:zaikabou:20170818092926j:plain

出てきたのはこれ

f:id:zaikabou:20170818092928j:plain

しっかり辛くて、食べていると汗が無限に吹き出てくる。これはよいデトックス…。具材は串に刺されて冷蔵庫に並んでいて、そのまま出てくるのですね。ただ、具材の選択肢や旨味では伊勢佐木町『虎馬』の方がちょっと上かな、と思いました。でもこの店のほうは味は安定してそうだな。

f:id:zaikabou:20170818092927j:plain

つまみの数が多くやたらと安いので、飲みにも使えそうな店だな、と思ったことです。そのまま横浜に向かい、そごうの無印良品やルミネでちょっとお買い物。バスで帰宅して家事を少しして、夕方また出掛けて伊勢佐木町の銭湯、利世館であたたまる。

あがって、また伊勢佐木町ぶらぶら。業務スーパーが明日開店、伊勢佐木町6丁目にできるのね。このあたり、何軒かあるな。

f:id:zaikabou:20170818092929j:plain

君嶋屋まで行って酒を買って、またバスで帰宅。腰が悪いと、バスの有難味がわかる。んで、夜は、家でばんごはんしておりました。

f:id:zaikabou:20170818092930j:plain

あしたあたりから、本格的に復帰しましょう

在華坊(@zaikabou)/2017年08月16日 - Twilog