日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

横浜美術館『石内都 肌理と写真』『全部見せます!シュールな作品』

土曜日、昼までは家の片付けなどをして、午後から都内に出ようと桜木町までやってきたら、架線切断でJRは軒並み止まっておると。急遽予定を変更し、横浜で遊ぶことにする

f:id:zaikabou:20171217112224j:plain

横浜美術館にやってきてみれば、館の前に車がたくさん停まっていて、駐車場になったのかな?というはずもなく、車のカラーリングの賞のお披露目か何かでありました。

f:id:zaikabou:20171217112225j:plain

で、目的は美術館のほうであります。石内都『肌理と写真』

自分、これまで、石内都のことをずっと石内郁だと勘違いしていた…お恥ずかしい。ことほど左様に、と言っていいのかよくわからないが、石内都、興味を持ちつつも、ちょっと距離を置いていたようなところがあった。

f:id:zaikabou:20171217112227j:plain

しかしながら。今回、最初のコーナーで、モノクロのザラつく横浜の写真を見たときに。そこには真金町や山下の、まったく小綺麗ではない、天国と地獄…とは言わないけれど、危ない刑事に出てくるようななんだか小汚くて煤けている、かつての港の賑わいがどこか取り残されたあとのような横浜の街角と住宅が写されていて。ああ、そう、横浜、これが横浜だよ、とぐっと来たんだよ。

横須賀に写真における、子供時代をそこに過ごしながら、どこか疎外感があった…その横須賀に違和感や距離感を感じながらもグリグリと迫っていくような写真であって。それはその後の、物撮りでありながらブツドリとはなんか違う写真たち。すなわち、絹の肌触りや、痛みが触れていた記憶をそのまま写し取ったような写真たち。薄いベール越しに対象の記憶の痛みと記憶をしっかり抱擁するような、石内都の、確かな立ち位置に通じているのではないかと。そう思ったのです。

f:id:zaikabou:20171217112226j:plain

フリーダ・カーロの遺品は触れていた肌の痛みがそのまま伝わってくるようで、自分自身の記憶も呼び起こされて、ヒリヒリするのだった。石内都、とてもよかった。金沢八景の柳町で暗室作業に没頭していたり、多摩美大で全共闘に参加していたり、改めて、経歴も意識したのだった。

そうそう、カラー写真で、日ノ出町の竜宮の風呂場の写真があったのも良かったな。 

かなり自分とも向き合ってグッタリして企画展を終えると、その後のコレクション展も大変なのです。

f:id:zaikabou:20171217112228j:plain

もともと、横浜美術館のコレクションは、シュルレアリスムが充実している!という話は、横浜市の関連サイトにも書かせてもらったことがあるけれど

今回は『全部見せます!シュールな作品』と題して、豊富で質の高いシュルレアリスムコレクション300点を一気に展示するという、かなりとんでもないことになっている。

f:id:zaikabou:20171217112229j:plain

f:id:zaikabou:20171217112230j:plain

正直、こっちで十分過ぎるほど企画展として成立するのでは、という勢い。凄いけど、はっきり言って、グッタリします。

f:id:zaikabou:20171217112231j:plain

f:id:zaikabou:20171217112232j:plain

石内都の企画展でかなり疲れた体と心に、シュルレアリスムの物量作戦は、かなり無茶があると思いますね!横浜美術館さん、気合い入りすぎです。そして石内都の横須賀はコレクション展の最後に待ち構えているのだった…。2月11日にコレクション展の詳しい解説があるらしいので、行きたいですね

学芸員によるレクチャー(コレクション展 2017年12月9日[土]-2018年3月4日[日]) | イベント一覧 | イベント | 横浜美術館

美術館を出て、ニトリによってお買い物。最近、ニトリ大好き人間みたいになっている。その後、人生初めての猫カフェに行き

横浜 関内 猫カフェ 猫 里親 保護猫 横浜 | 日本神奈川県横浜市中区長者町 | キャットカフェミーシス Cat Cafe Miysis

晩飯を伊勢佐木町の口福館で食べてから、一旦帰宅。

f:id:zaikabou:20171217112233j:plain

また出かけて、弘明寺の「みうら湯」に行く。みうら湯、しばらく前に値上げして、土休日は900円になったんだけど、回数券は1枚あたり600円に据え置きなので、回数券がお得。そしてさらに不思議なのが、京急沿線からの往復切符とのセット券があるんですが、例えば日ノ出町からの場合、往復乗車券と入浴券のセットが850円で、普通に入浴するより安いんですよ。謎

黒湯の炭酸泉に入ったり、久しぶりに広いお風呂にのびのび浸かって、帰宅したのでした

在華坊(@zaikabou)/2017年12月18日 - Twilog