日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

上野の森美術館『ミラクル エッシャー展』と、御徒町『老酒舗』

金曜日、朝は早く出て渋谷へ。渋谷駅の警備員さん、安藤忠雄的な壁から半身だけ出して警備にあたっていて、板門店の韓国軍(国連軍)兵士みたいになっている

f:id:zaikabou:20180719050811j:plain

f:id:zaikabou:20180719050812j:plain

板門店の写真はひろいものじゃなくて自分で撮った写真ですよ。

お仕事済ませて、ぶらっと渋谷駅に戻る途中、華泰茶荘の今の姿を見る

f:id:zaikabou:20180719050813j:plain

新橋に出て、久しぶりに稲庭うどんの昼飯

f:id:zaikabou:20180719050814j:plain

お仕事済ませて、夕方、上野へ。大人気の上野の森美術館『ミラクル エッシャー展』に行く

上野の森美術館 - 展示のご案内 - ミラクル エッシャー展

f:id:zaikabou:20180719050815j:plain

エッシャーは美術に興味を持つ以前から大好きで、画集なども家にあるわけですが、今回は、だまし絵的なものに限らず、生涯の数多くの作品を通覧できる良い展覧会だった。

それにしても自画像とか、動物とか、聖書やイタリアの風景を題材にした、いずれも版画であるわけだけれど、それらを見てもきっちりしたエッシャーの線はどれも本当に得エッシャーです、となり、風景なのにどこか時が止まったような不思議な印象を受ける。エッシャーは生涯に残した作品数についても明確に断言されており、そのあたりの管理もしっかりした人だったんだろうな、と。お父さんが日本でも活躍した土木技師なんですね。

そして、とにかく、エッシャー、べらぼうに上手いなと。版画の技法を知り尽くして、縦横無尽に使いこなしている感じ。それを活かして、少しずつ絵の中で変容していくメタモルフォーゼの作品、おなじみのだまし絵的な作品、混雑はしていたけれど、大いに堪能したのでした。

時間いっぱいまでいて、上野の山を下り、さて晩飯。羊香味坊は満員だったので、御徒町『老酒舗』へ。

f:id:zaikabou:20180719050824j:plain

遅くまでやっているし、上野で展覧会の夜間会館を見てから行って晩飯をするのによい店。三軒茶屋の開店に注力していた梁さんも戻っていた。豚肉の酸白菜炒め、野菜の湯葉巻き、青唐辛子の卵焼きなど、オススメメニューを中心に。

f:id:zaikabou:20180719050820j:plain

f:id:zaikabou:20180719050817j:plain

今日も美味しい。昆布の香り和え、この店の真髄はこういう冷菜のような気がする。なんだこれ、ってほど美味い。

f:id:zaikabou:20180719050816j:plain

酸白菜の水餃子も具がギッチリで噛むほどに味わい。ジャガイモを薄切りにして揚げてスパイスしたの、香味コロッケ、なんだかよくわからないものから食べて欲しい…うまい…

f:id:zaikabou:20180719050818j:plain

f:id:zaikabou:20180719050823j:plain

かと思うと、オクラの醤油和えは、え、めっちゃ普通…だし、牛肉トマトは、なんか普通のケチャップ炒めなのでは…?みたいな感じだし

f:id:zaikabou:20180719050819j:plain

f:id:zaikabou:20180719050821j:plain

美味しいものとギャップの激しいメニューがちらほら。しかも値段は割高。この店、コンセプトとして、わざとこういうものを混ぜているのではないか、とすら思う。そういうのこそが北京あたりにある古い食堂だよ、という意見もある

f:id:zaikabou:20180719050822j:plain

こういう軽い面が250円で出てくるのも嬉しい。

さてこの老酒舗、奥の方で、羊界隈の人が何か悪だくみしていたのが気になった一方で、隣で2人で飯食ってた女子に話しかけた1人で来てた55のおっさん、女子が同業界の人間と知るやマウント取って喋っていて、誰々は知り合いだとか、赤坂来たら奢るよとか非常に鬱陶しい。飯がまずくなる。そういうとこやぞ博報堂

f:id:zaikabou:20180719050825j:plain

帰りにもらったチラシ。老酒舗、スパイス販売とか、紹興酒1時間飲み放題1000円とか、味坊グループの中でも実験色が強い店舗なんだけれど、朝食もはじめた。朝7時から営業して粥とか油条とか豆漿とか、これは行きたい。6時 燕湯朝風呂→7時 老酒舗朝飯→9時 うさぎやCAFEうさパンケーキ、とかどうすかね。

御徒町から電車に乗って帰宅したのでした

在華坊(@zaikabou)/2018年07月13日 - Twilog