日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム、Salon de Kurumicco

昼前に出かけて、大船駅のいつもの店で寿司を食べる。比べるものではないが、先週のアトラクション廻る寿司を食べた後だと、感動するほど美味い…。いぶりがっこクリームチーズがおススメされていたので、どんなもんか頼んでみたら、卵みたいに出てきた。80円

鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムへ。3年の大改装を経て、昔の姿をしっかり保持しながら、耐震耐久がしっかり施されて蘇ったよ!嬉しいなぁ  

 謎の突起が残ってるなー、とか、カフェが殺風景に…とか、風防が変わって…とか、見ちゃいますね、いろいろ。改装工事の映像や、65年間の展示を振り返る映像、建築当時の図面など、展示も充実しているのでした。

鶴岡八幡宮との契約終了時期には取り壊しか?なんて危惧されていたけど、しっかり残り、丁寧な補修もされて、また見ることが出来て嬉しいのです。ありがとうございます。

 その後、鎌倉 紅谷のSalon de Kurumicco で、クルミッ子パフェ。とにかくしっかり甘くて、クルミッ子を食べてる!という感触のあるパフェ。クルミッ子の切り落としやリスのクッキーが乗っている。お店は混雑しているらしいけど、夕方になるとガラガラ。鎌倉は相変わらず、人が引けるのが早い街ですね。

周辺をぶらぶらし、大船によって野菜を買って、帰宅したのでした 

在華坊(@zaikabou)/2019年04月20日 - Twilog