日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

久しぶり大阪

6時起床、宿泊先で無料の朝飯。朝は客先、ちょといてから、四日市から快速みえに乗る。名古屋乗換えで新大阪、ほいでもって京橋。ひるめしは京橋のうどんやできざみうどんとさばの押し寿司を食べる。京橋の駅前は、飲食店が多いよなあ。
京阪に乗り換えて、本日のお仕事、終わったらまた京阪で戻り、中之島線大江橋駅へ。開通したばかりで、真新しい匂いがする駅

大江橋の駅は淀屋橋の北側にあり、ここから梅田まで歩いてみようかな、と思って降りたのだけれど…。まあ、この辺は何回も歩いているから知ってはいたけれど、やっぱり、ちょっと距離あるね。大江橋の駅は淀屋橋とあんまり場所変わらないしね…。梅田地下帝国
http://www.asahi-net.or.jp/~uf9y-azm/sk1/index.htm
に侵入し、久しぶりなもので迷いながら阪急百貨店に到着。クリスマスシーズンの阪急は




ディスプレーがぜんぶリサとガスパールだ!おお、かわいい…。全店、リサガスを前面に押し出した展開となっております
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/christmas/lisa.html
そして7階では、こんなイベントを

絵本の原画展を堪能、阪急のために、毎年書き下ろしをしてもらっているのだね。そして原画展の後には当然物販コーナー…。うーむ、ぬいぐるみがかわいいが、自重自重、で、『リサのおうち』のフランス語版の絵本、くらいにしておく。しておく。
それから、お菓子を求めて阪急の地下…にはないの?ええ、阪神ですか?地下に潜って…阪神に向かったはずなのに地上に出ている…うえーん、なんで歩道橋を通ってるの…と迷って何とか阪神百貨店で買い物。梅田の地下はやっぱりわからない。5年ぐらい前に大阪に住んでいたときに、ある程度は把握したと思っていたのに…
そして阪急三番街に抜けて、こんなところとか

通って、阪急古書のまち。ま、すでに9時前で店は閉まっているけど…。ここまで来たら梅田に戻るよりも中津へ。この辺は5年ぐらい前はよく歩いたなあ…。中津から新大阪に出て、弁当を買って、21時20分、最終ののぞみ乗車。自由席でじゅうぶん座れた

幕の内弁当をアテにビールを飲んで、ゆらゆらと帰宅した。…あ、大阪駅の改装のキャラクターはブルーナなのに、見てこなかったではないか!…まあいいや、また近々来るでしょう…