読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

島根で買った器が届いた日

日記

水曜日、あさから都内へ。東京タワーのあたりで打合せ。終了後、飯倉のスマートコーヒーで昼飯。

f:id:zaikabou:20170113211242j:plain

f:id:zaikabou:20170113211243j:plain

f:id:zaikabou:20170113211244j:plain

その後、事務所に戻り、定時早々に退社。横浜港郵便局にゆうパックを取りにいく。本当は9日の午前中に届くはずだったんですけれど、届かず、不在票が入ったいたのも10日の夕方だったのだな。宅配便、大変ですね。

荷物を抱えて帰宅し、途中、馬車道の店で生ハムとチーズ買ったり、別の店でお惣菜買ったり。ほんでもって、帰宅して荷物を拡げまして。 そう、島根の旅でかった器が届いたのですよ

 

器、こんな感じ。松江のobjectsではお盆と

f:id:zaikabou:20170113211246j:plain

f:id:zaikabou:20170113211247j:plain

森山窯の緑の皿と、出西窯の黒い皿と、湯町窯の徳利と、石川さんの盃

f:id:zaikabou:20170113211248j:plain

湯町窯では、別に徳利と猪口を購入。

f:id:zaikabou:20170113211249j:plain

お盆には茶道具と酒道具が乗ります。

f:id:zaikabou:20170113211250j:plain

はい

f:id:zaikabou:20170113211251j:plain

というわけで、ばんごはん。ゆるゆる飲みながら

f:id:zaikabou:20170113211252j:plain

f:id:zaikabou:20170113211253j:plain

f:id:zaikabou:20170113211254j:plain

この猪口は暮れに中目黒のSMLで買ったものなんだけれど、松江のお店が出していた、出西窯のものであろうな。そして、吉田類の番組、太田和彦の番組を梯子して見ておりました。太田和彦明治屋に行っていて、以前、店に行ったときのことを思い出しつつ

しかし…太田和彦太田和彦だからいいのであって、太田和彦気取りの客とかかなり鬱陶しそうだな、などと思ったりしました。

f:id:zaikabou:20170113211258j:plain

あと、明治屋とか、スタンドアサヒが大阪らしさであるというのは確かにそうなんですけれども、正宗屋はもちろん、京屋本店とか、あるいは、新喜楽みたいな店の大阪らしさも忘れないでほしいな。とか、太田和彦の日本百名居酒屋めぐりを趣味にしている人とかいるけど酒場は自分で探そうよとか、なんか、いろいろ思ったりしてました

在華坊(@zaikabou)/2017年01月11日 - Twilog

アフィリエイト、まとめブログ界隈の自動記事生成事情がよくわからない

居酒屋関係でちょっと検索していて、気になった記事

1つめ

居酒屋が大好き。町中じゃドレスアップな喫茶店バーやら、小粋なバルなんぞが流行っているようだけど、私は昔も今も居酒屋モード!当然女性になっても居酒屋ラバー。(後略、2016年8月11日付けの記事)

自分勝手の居酒屋を探せ!女の居酒屋捜査! – 坂当高実のいたくさき日誌

2つめ

 居酒屋がお宝。世間じゃお洒落な喫茶店バーやら、小粋なバルなんぞが流行っているようだけど、僕は昔も今も居酒屋一筋!やはり主婦になっても居酒屋ラバー。(後略、2016年11月11日付けの記事)

自己流の居酒屋を探せ!奥様の居酒屋探究! – 臼賀菜美加のあいうちにおわる日誌

3つめ

居酒屋が宝物。世間じゃシャレオツな喫茶店バーやら、小粋なバルなんぞが流行っているようだけど、自分は昔も今も居酒屋一色!もちろん婦人になっても居酒屋ラバー。(後略、2017年1月1日付けの記事)

自己流の居酒屋を探せ!奥様の居酒屋捜査! – 明浦咲喜のスカスカ日記

 どれも最後に、ミュゼプラチナのアフィリエイトに誘導する記事で、まあ、それ自体は興味ないんですけれども、こういうちょっとずつ単語を入換えたような記事、自動生成してくれるAIがあるんですよね、たぶん。

最初にひとつ記事を書くと、あとは単語を置き換えてくれたりするんでしょうね。上記の引用箇所だけを見ても

『大好き』→『お宝』→『宝物』

『町中』→『世間』→『世間』

『ドレスアップ』→『お洒落』→『シャレオツ』

『私』→『僕』→『自分』

『モード』→『一筋』→『一色』

『当然』→『やはり』→『もちろん』

『女性』→『主婦』→『婦人』

と完全に単語を置き換えているだけなので、1つめが性転換しているらしいのがちょっと面白いのと、2つめの記事の主婦が僕っ子なのがひそかな萌えポイントなのと

ちょっと調べてみようと検索しても、アフィリエイターとかアフィリエイトツール販売者の記事しか引っかからなくて、信用のおける情報がまったく出てこないんですよね。こういうツールの変遷みたいなのを、アフィリエイター以外の目線で書いてる記事とか無いのかな。

きのう、はてブでみかけたこの記事も、最初の3人が明らかなスパムブックマーカーで、相変わらずだなと辟易したんですが

それ以上に、記事の最後の記述が気になりまして

 このサイトはDreamersシステムで作成しています。
このDreamersシステムは、ワンクリックで記事を自動生成するシステムで、初心者でも簡単に記事が作成できちゃいます。

あなたも、ブログ感覚で記事を作成してみませんか?
もちろん、初期投資0円、毎月のランニングコスト0円、登録さえすれば誰しもがすぐに無料でキュレーションサイトを開始することが可能です。
興味のある方は下記から登録を!

【部長の悲哀】1コマ漫画 「サラリーマン山崎シゲル」がとんでもなく面白いwww|七色のシャボン玉 【雑学情報まとめサイト】 

で、このDreamersシステムについて検索しても、パンダ渡辺という人が作ったという情報が出てくるんですが、このパンダ渡辺(渡辺雅典)について検索しても、その人界隈をディスって、自分のアフィリエイトとか情報商材とかに誘導する記事しか見当たらないという地獄感

 

一昔前ならネットワークビジネスとか投資詐欺とかやっていたような連中が、ネット山師になり、情報商材とか売りながらお互いに潰しあいしてるのは勝手にやってくれよ、としか思わないけれど。それのついでに検索を汚しまくるの、本当にたまらんな、と思う次第です