日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ミーソン遺跡へ

朝は6時におきて浜辺をお散歩。朝から海に入っている人達、朝からプールに入っている人達、朝から浜辺をジョギングする人達、欧米の人達はなぜあんなに元気なんでしょうか

朝飯は、果物もびっくりするぐらい種類があって、そのほかとにかく豪華なものであった。スシロールもあったが、当然酢飯ではなかった。そりゃそうですね。そんなにたくさんのメニューがある中で、やっぱりシリアルを食べている欧米の人はやはり良くわからない。
車で出発し、まずは世界遺産のミーソン遺跡へ。ベトナムのチャム王朝の都で、ヒンドゥー教の影響を極めて強く受けている。立派な遺跡なのだが、ベトナム戦争でベトコンが陣地にし、そこにアメリカ軍が空襲をしたので相当部分が壊れてしまった。ベトナム中、そんなのばっかりである。


きっちり残っているもの(それでもかなり修復しているのだが。で、お金を出しているのがなぜかベンツ)がある一方、まったく壊れて廃墟になっているものも

現に今、修復中のものも

まったく廃墟になって草生している建物も、なかなか風情がある

入り口付近には、日本のODAで作られた資料館もあった。