日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

『民衆が語る中国激動の時代③下放若者大移動』NHK BS1で21:10から

えーと、私もしつこいですがw。まあ、共産主義はしつこいものですからいいのです。四夜連続でお伝えしている、中国民衆の皆さんが語る文化大革命。昨日も昂揚した皆さんの証言が素敵でした…
今日は『下放若者大移動』ということで、体験者の証言満載ですから、今後安倍政権下で起こるかもしれない(らしい)(という人もいる)素敵徴農の予習にどうぞ!
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html
これまでの放送
12/25 紅衛兵誕生へ
12/26 造反有理の嵐

……

いやあ……。今日は昂揚も何も無い、悲惨な話だった。農村は豊かだ、腹いっぱい食えると聞かされて農村に行き、その貧しさに愕然とする学生たち、しかし戸籍も移しているので帰れない…まるで北朝鮮への帰還運動みたいですな。
納得したら行動しろ、納得しなくても行動しろ、考えることを棄てて農作業に朝から晩まで駆り出され、偽りの階級闘争に駆り出され、疲弊する学生たち。北京まで直訴しに行き、反動的だ、と捕まってしまう農民。農村から脱出して地元に帰っても、町内会に見つかって突き出される学生。
林彪『クーデター』の衝撃、下放政策への疑問、周恩来訒小平による改革、四人組…そんなこんなで、次回はいよいよ、改革解放へ。今日はワクワクするような番組ではありませんでしたが、堪能致しました。