日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

冬休み初日の、お掃除日和と、下村観山

土曜日、うーん、しばらく寝かせて…という感じで、疲れがどっと出てきた感じの惰眠。起きて、家にある食料品を整理して食べつつ、大掃除。

お昼に冷凍の蕎麦、ある程度片付いて風呂に入り、なんだかんだ、落ち着いたのが16時前。ほえー。ちょっと坂道を下り、動物園通りの和菓子屋で鏡餅を買い、花屋でみかんを買って、鏡餅のお供え。とりあえず、これで年はあけるぞ!

自転車で出かけて、横浜美術館

下村観山展を見る
横浜美術館
目に嬉しい、見るのが楽しい、線を追う心地良さのある展覧会だった。狩野派の確かな技法とやまと絵のテイスト、すごく良い。ほんとにねえ、素直に、絵を見ていて、素直に楽しいなあ、と思ったの、久しぶりかもしんないのよ。まず巧みで安定していて余裕があって、茶目っ気や遊び心も存分にある。
大観は顔が山口晃っぽいけど、観山は作品が山口晃っぽいかも、などと思いました。初期の『鎌倉武士』などは、町田久美かな?みたいな線の面白さもあって、いや、ほんと、見飽きなかったです。同じく、横浜美術館での横山大観展に続く今回の企画だったんですが
横浜美術館『横山大観展 良き師、良き友』 - 日毎に敵と懶惰に戦う
まあ正直、横山大観の何倍も良かったよね…。常設は、横山大観のときの特に変わらず…日本画の部屋が、多少変わっていたかな。
美術館を出て、ちょっとマークイズに寄ってから馬車道を通り、伊勢佐木町で輪飾りを、有隣堂で本を購入し、華隆餐館へ。部屋掃除してたら、ハウスダストでアレルギー的な症状が出ていたので、辛いもので体内浄化しようと思って…麻婆豆腐刀削麺(汁なし)をいただきましたです

うーん、ますます、くしゃみだのはなみずだの、出るだけになったような気もしますが…。そんなこんなで、酒房ぴーに立ち寄って、帰宅したのでした
在華坊(@zaikabou)/2013年12月28日 - Twilog