日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

水曜日、東京タラレバ娘の日

水曜日、今日は大阪に行く予定だったのだけれど、ちょっと予定が変わり、横浜のほうで仕事。いろいろあるような、無いような。

いろいろ片付けていたら21時過ぎの退社となり、帰宅して冷凍食品など適当に見繕って晩飯にする。そんな水曜日

東京タラレバ娘のドラマはちらと見つつ、買ってきた7巻を読む。ドラマのほう、鈴木亮平が合う合わない関係なく、そもそも早坂さんのキャラクター造形にブレがあるというか、華やかな業界にいて振る舞い人付き合いも申し分ない感じの人がチェックのシャツインでカヴァも知らないとかどんな設定かというか。

KEYをはじめ男性のキャラクター造形がどれも地に足のついた感じが無くて、とにかく、そういうところがヘンに少女漫画であるなあ、と。だから、男性として読んでいても、女性側の言動を自分に置き換えて悶えることはあるんだけれど、男性キャラにはは共感がいっさいわかないのですよね。

在華坊(@zaikabou)/2017年01月18日 - Twilog