日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館


丸亀駅を出ると、本当にすぐ駅前にどどーん、と現れるのが、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館谷口吉生の作品。谷口吉生の作品の中では、東京国立博物館法隆寺宝物館とか、広島市環境局中工場なんか好きだが、この美術館もなかなかいい味出している。本当に駅前、駅前広場から直結、という感じだ。
猪熊弦一郎の絵画は割合雑駁というか、洒脱というか、軽妙な味わいだと思った。小さなおもちゃみたいなののコレクションがかわいい。長谷川潔みたい。ほいでもって、企画展で無言館関係の、ようするに戦没画学生の作品展をやっていて、お年寄りが結構入っていた。で、絵もそこそこに、建物をしげしげと眺めるわけです。




んー、見事なまでに谷口吉生。堪能して、後にする。

ところで、今度横浜にできる日産の本社は谷口吉生なのですね。今から楽しみ。