日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

今日のお疲れ週末日記

7時起床。うーむ、あんまり労働意欲が…。8時ジャストに家を出て会社へ、駅から歩く道すがら、いろいろ今後の身の振り方について諭される。うーむ、まったくおっしゃるとおりで…。
いろいろ仕事が詰まっていて目が回り、まわったまま、昼前に会社を出て、またしてもコンビニで買ったおにぎりとカレーパンを齧りながら電車乗り継いで茅場町へ。1時からはじまった打ち合わせが8時までかかり、心身ともにぐったり疲れる。
ちょっと癒されたいと六本木へ。森美術館をじっくり眺めて、それにしてももうすぐ終わる『万華鏡の視覚』展であるけれど、初見のインパクトとその後の接近との間に大きな溝がある作品が多い。パッと見たときの強い印象がまずあるのだけれど、そこから、さらに作品と対話して自分なりに意味を汲み取るまでの距離が遠い。だから、ちゃんと向き合うととても時間がかかるのだけれど、流して見ると、ふーん、と通り過ぎるばかり。今日はハンス・シャブスの作品と向き合うことしばし。
展望台から東京タワーを眺めて

東横線経由で帰宅。晩飯、近所の中華料理屋で、レバニラ炒め(定食ではなく、単品)とビールだけ。ドン・キホーテで198円のディ・チェコなどを買い、帰宅する。