日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

日曜日

7時起床、雨もそぼそぼ降っているけれど、とにかく寒い…。朝のうちに実家へ。投票用紙を受け取って、参議院議員選挙補欠選挙の投票。投票率はどう考えても低いでしょうなあ。
会社に行き、仕事。ほどほどで切り上げて、帰宅。ちょっと自転車で出掛けて、大通り公園で自転車の整備などしていた。人のいない公園であるな。チェーン掃除をしたら、面白いようにサビと汚れが…。走りだしたら大変快適で、満足。
晩飯は、ご飯を炊いて、よこはまばしの商店街で買ったメンチカツとイカフライとマカロニサラダ(みんな安くて嬉しい)、それからカツオ出汁で味噌汁を作る。次は煮干しにしようかな…。
サザエさんの内容がますますシュールになっていき、ハラハラする。それはそれとしてオープニング。今は茨城県の観光地巡りなんだけど、びっくりするぐらい、茨城の観光地を知らないのな、自分。袋田の滝と、竜神大吊橋と、笠間焼しか判らなかった。こないだまでの新潟県と雲泥の差の認知度…。いや、あくまでも自分にとって、なのですが。わざとマイナー観光地を中心に紹介しているのかな。水戸芸術館とか牛久大仏とか筑波宇宙センターとか常磐ハワイアンセンター*1とか日立のセメント工場とか鹿島工業地域とか東海原発ならわかるよ!
あ、そうそう、ザガットサーベイの2010年版が、アンケートに回答したので送られてきていた
ザガットサーベイの投票の季節がやってきた - 日毎に敵と懶惰に戦う
少なくとも、ミシュランのガイドよりは、役に立つ本だと思われ。ここ数年、横浜の店もかなり掲載されるようになって、おお、今年は坂東橋のショーラパンも掲載されている…。早く晩飯を食いに行こう。相変わらず点数のインフレ傾向は続いているように思うけれど、微妙なニュアンスがさりげなーく伝わってくる紹介記事は相変わらず面白い。
ま、しかし、ZAGATとか食べログも一定信頼は置けるけれど、やっぱり一番信頼できるのは特定の個人による評価だったりしますね。それは全幅の信頼、ということではなくて、ある分野や価格帯においては…みたいな意味で。そういう意味で、横浜周辺で一番信頼に足るのは、やっぱり恰幅の良い彼の人かなあ…
恰幅の良い彼のblog
旧・恰幅の良い彼のHP〜横浜B級グルメ〜

*1:常磐ハワイアンセンター福島県であるという、大変正鵠を射たご指摘をいただきました。そうだった!