日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ホテルオークラ『秘蔵の名品 アートコレクション展 日本の美を極める』など内覧会3題

金曜日ですが、本日からお休み。朝から洗濯したり荷物の受け取りをしたりばたばた。お出かけして新橋乗り換え、虎ノ門へ。ホテルオークラは建て替えだそうですが、このロビーもなくなるのかなあ…

別館地下2階のアスコットホールで開催される『第20回 記念特別展 秘蔵の名品 アートコレクション展 日本の美を極める』の内覧会へ

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/special/art2014/
メセナ活動として、企業や個人コレクター、あるいは美術館などが所有する作品を展示する展覧会で、今回で20回目。横山大観竹内栖鳳上村松園などの名品がゆったりとしたスペースに並ぶ、落ち着いた雰囲気の展覧会になっている。

ひろしま美術館で持っている竹内栖鳳の河畔群鷺など、とてもよかったですねえ…

横山大観の軸を二段に並べる構成が面白い

美人画も充実しておりました


写真は許可を得て撮影しています。ホテルオークラを出て、虎ノ門の台湾麺線へ

今年のはじめごろかな?オープンしたんですが、係争関係か何かで一旦閉めて、その後、細々とやっているお店。いつまで営業できるかよくわからないようですが、本格的で美味しかったです

地下鉄に乗って渋谷へ、Bunkamuraザ・ミュージアムの『進化するだまし絵』展の内覧会へ

開催概要 & チケット情報 | 進化するだまし絵 | Bunkamura
なんか、だまし絵、というと、ああ、夏休みにありがちなトリックアート展的な…みたいに思ってしまうんですがさにあらず。現代美術ファンならおおっ、と驚くような、損はさせないラインナップになっている。だまし絵という概念が拡張されている

この作品、なにがどうなっているのか、かなり驚いた。これまた、詳しくはまた後程。写真は許可を得て撮影しています。一旦出てお茶をして、また戻り、さらに松濤美術館『いま、台湾』展の内覧会へ

渋谷区立松濤美術館
台湾美術院の作家24人の作品展。台湾美術院というので何か公募団体的な何かなのかな?と思ったんですが、おおむね、台湾で活躍する代表的な作家の組織みたい。書から現代アートまでいろいろありました。会場内、何やら同窓会のような不思議な活気に満ちておりました

これまた詳しくはまた後程。写真は許可を得て撮影しています。その後、ちょっとヒカリエに寄ったりして

渋三魚金で美味しいお刺身いただきまして

もうちょっとはしごして

帰宅したのでありました
在華坊(@zaikabou)/2014年08月08日 - Twilog