読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

武蔵新田『ポンディバワン』、藝大美『雪村』、秋葉原の両替、元住吉『美』

土曜日、本日から連休。実家で起きて朝飯食わずに辞して実家を出たら、北朝鮮がミサイルを発射したとな。東横線綱島駅で電車を待っていたら

『次の下り各駅停車は、先ほど、副都心線内で、北朝鮮ミサイル発射に伴う影響で一時運転を見合わせたため、3分ほど遅れて運転しております。お待ちのお客様にはご迷惑をお掛け致します』

などと。ほとんど、荷物が挟まりました、と同じ程度のトーンですな…。

今回、東京メトロが電車止めたのを過剰反応しすぎと思う向きもあろうし、実際そう思うけれど、地下鉄サリン事件であれだけの被害を出した東京メトロが過剰気味に反応するのは仕方ないと思うし、なんだかこの件で『騒ぎすぎ』という人が、たいしたことの無い地震であわてる海外の人間を嗤うネット民みたいだな、とも思うのです。

帰宅して家事に精を出して、日記を書いて、10時過ぎにお出かけ。ユニクロで旅行用の服を物色。昨日、新横浜のユニクロで、ジョガーパンツが2990円のところ790円で特売されており、ひとつ買いまして。なんなら旅先で履き捨ててもいいくらいだし、荷物にもならないし、中国旅行中はこれでいこうかな!もうひとつ買おうかな…と思ったのですが。伊勢佐木町には無い。特売品は店舗限定もあるのね。

f:id:zaikabou:20170510072233j:plain

中国からの観光客の人、こういうの着ている人をよく見かけるけど、上海で着ていたら田舎者っぽいのだろうか。

f:id:zaikabou:20170510072234j:plain

書店にも寄り道してから、関内から電車に乗って。昼ごはんは、蒲田乗換え、武蔵新田『ポンディバワン』へ。全体的にやさしい味ながら多様なスパイスで各種満載、ミールスの豊穣を改めて感じられるランチミールスはバナナの葉の上。

f:id:zaikabou:20170510072235j:plain

手で食べたければ、やり方も指南して貰える素敵なお店だった。ホットチャイも香り豊か。

f:id:zaikabou:20170510072236j:plain

他にもメニューがたくさんあって、また夜にも来たいと思ったです。

いったん蒲田まで戻り、上野へ。東京藝術大学美術館で雪村展を見る。奇想の元祖、みたいな取り上げられ方だったけれど、思っていた以上にかわいい絵だな、と。どうぶつとかは頑張って描くんだけれど、人間の顔がだいぶん、まぬけかわいい。

そしてこの人の場合、東国の武家の庇護を受けた人で、いま、展覧会が大いに盛り上がっている、西で活躍した海北友松からは少し前の時代の人であるわけで、先日の海北友松展の鑑賞と比べながら見るのもまた面白いのだった。 

美術館を出て、汐留のミュージアムに行こうかと思ったけれど、上野公園でバレエを見ていたらだいぶん時間が経ってしまい。

f:id:zaikabou:20170510072237j:plain

汐留は日を改めることにして、上野の山を歩いて下り、秋葉原まで。

レートの良い両替が秋葉原にあるらしいという話を教えてもらい、調べたら確かに素晴らしいレート。しかし、店の雑居ビルの一室で、予約が必要らしい。ちょっとあやしい。ここね。このときは、1RMB=16.19円だった

www.interbank.co.jp

土日の夕方はWebサイトのフォームからの受付しかしないとあったので、とりあえず訪問予約を入れて、銀行でお金を10万円下ろし、旅行用のモバイルバッテリーを買ったり、日本百貨店を物色したり。折り返しの電話がかかってこないので、明日にしようかと秋葉原から電車に乗ろうとしたところで電話。

f:id:zaikabou:20170510072238j:plain

雑居ビルの一室はさほどあやしげな雰囲気はなく明るい店で、6,000RMBを97,140円と、Webサイトの記載どおりのレートで両替できた。このレートなら、中国に入ってから両替するよりも良いのじゃないでしょうか。旅行者用というより、決済用の現金を両替する、みたいな、すごく実用的な使い方をされている両替商という印象でしたね…(これは2人分両替してます)

f:id:zaikabou:20170510072239j:plain

なお、この後、秋葉原ドン・キホーテのアクセスチケットでレートを見たら、16.09円とさらに良いレートだった。

f:id:zaikabou:20170510072244j:plain

しかし、この時点での元円相場自体が、16.17円なんだけど。変動に追いついてないのかな。そして、今日両替をしたインターバンクは、もともと、ドン・キホーテのこの場所にあった、という情報も得た。いずれにしてもRMBの両替は、この2店の、レートの良いほうでしていっても良いのでは。

秋葉原から再度電車に乗って、品川乗換えで武蔵小杉へ。駅からぶらぶら歩いて『粥菜坊』という店に行ったら満員。かわりに元住吉の『美』まで歩き、美味しい台湾料理をいろいろいただいたのだった。そんな、土曜日でありました。

在華坊(@zaikabou)/2017年04月29日 - Twilog