日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

広州汕頭深圳の旅の記事を書きました。あと、日本人観光客、中国(大陸)に行かない問題について

ゴールデンウィークに行った旅の記録、なかなか時間が取れず、夏休みになんとか書けました。

f:id:zaikabou:20190815092404j:plain

今回は広州白雲空港から入り、広州、汕頭、深圳とぶらぶら街歩きして、帰りにちょっと常滑にも寄る旅。常滑と中国の焼き物の繋がり的に、なかなかのルートだったかな、と。 

とにかく、私は、中国に行って何が面白いかと言えば、街中をぶらぶら歩いて面白いものを見つけたり、ふらりと入った店で美味しいものを食べたり…ということなんですよね。改めて世界遺産とか観光名所ではなく。

そういうのがどれくらい共感されるものなのかよくわからない。以前、日本人が中国に旅行に行かないという記事を書いたときに 

 

日本人が中国に行かない理由をいろいろつぶすよりも、中国に遊びに行って楽しかった記事を書いたほうがいいんじゃない、と言われて、いやご尤も、そしてこれまでも結構書いてきたつもりだけど、なかなか、自分の楽しみ方がどの程度共感されるのかよくわからない部分があって。

しかしいずれにしても、私としては、私なりに、いかに楽しんだか、という話を今後も書いていこうと思う、自分に出来るのはそれだけだな、と思うのです。

他にも、2月に北京上海に行った時の記事とか 

 

それ以前の記事なども 

興味があれば、合わせて読んでいただければ幸いです