日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

木曜日の出張日記

もともと、森美術館のシンポジウムに行くのを含めて休みを取ろうと思っていたのだけれど、打ち合わせに行かねばならず、断念…。というわけで6時前に起床、6時半には家を出て、電車乗り継いで東京駅。朝飯を買い、7時24分のあさまに乗る。この速達型のあさま、以前は7時28分発だったよなあ。危うく乗り損ねるところだった。車内はなかなかの混雑で、本など読んで過ごす。長野駅に8時49分着。
支店に行き、いろいろお仕事。昼ごろに出て、市内の蔵之内という蕎麦屋で昼飯。穴子天丼も、蕎麦も、大変美味しゅうございました。そこから、主に県道31号線を通って大町へ。途中の小川村というところで、式内社小川神社、と表示があり、なかなか立派な神社が見えましたが。横目で遥拝するにとどめます…。
大町で打ち合わせ、終了後、また同じ道を通り。それにしても、山の中を抜けて行く道路が、時速50キロの制限速度でもトロトロ走っているように感じられる立派な道路ってのは、なんかすごいですなあ…。長野駅まで。少し東急の地下食品売り場おみやげコーナーを物色してから18時8分のあさま。これまた大変な混雑で、途中の軽井沢からは立ち客も出ておった。よなよなエールを1本飲んだら、なんだかぐったりしてしまいました。
東京駅のグランスタ、ブルディガラ・エクスプレスでバゲットなどを購入し、東海道線から京浜東北線桜木町に辿りついて9時過ぎ。うむ、帰宅しよう。家でパンなど食べて晩飯にする