日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

被災地域復興支援・旅行振興サイト『日本再発見。〜もう一度日本を見つけよう〜』に投稿して豪華商品が当たるぞ

本記事は、プログタイムズというところから依頼を受けた記事です。内容としては、東日本大震災以来の国内旅行者減少を受けて、観光庁被災地域復興支援、旅行振興のためにはじめた官民合同の「国内旅行振興キャンペーン」を行っています。その一環で立ち上げられたユーザー参加型のWEBサイト「日本再発見。〜もう一度日本を見つけよう〜」のご紹介となります。
しばらく前に、旅好きなブロガーが出来ることは、東北を旅して、みんなが行きたくなるような、旅行記を書くことかもしれないなあ、などというエントリを書きまして
また東北を旅する日に - 日毎に敵と懶惰に戦う
その後、ゴールデンウィークに東北をまた旅して、いくつか旅行記を書いたわけですが
トウホグの本気の湯治場、後生掛温泉へ - 日毎に敵と懶惰に戦う
尾去沢鉱山の採掘跡坑道が凄い件 - 日毎に敵と懶惰に戦う
観光庁でも、東北を含む国内旅行の自粛ムードをなんとかしようと「国内旅行振興キャンペーン」をはじめたようなのであります。そしてその一環で立ち上げられたのが、このサイト
http://nippon-saihakken.jp

日本再発見と題して、テーマに沿って、国内の旅行地を投稿してもらおうというサイト。Twitterとも連動していて、短い文章で気軽に投稿でき、写真のアップできるようになっている。自分も早速投稿してみた。後生掛温泉のご紹介なので、正直、旅情を誘わんなあ、という写真なのでありますが(笑)
http://nippon-saihakken.jp/no/?id=587

twitterにも連動して、こんな感じ

秋田の後生掛温泉は、オンドルの大部屋に長逗留し自炊して過ごす湯治場。効能抜群の泥湯に浸かり、ゆっくり流れる時間は最高 http://bit.ly/kKEOBL #saihakken http://nippon-saihakken.jp/no/?id=587
http://twitter.com/#!/zaikabou/status/96375856036986880

後生掛温泉は本当に本気の湯治場なので、しかし病気療養のために訪れる沈うつな湯治場ではなく、明るく楽しい湯治場なので、ぜひ行ってほしいのですよ…。あー、でもどうなんでしょうね、光の館とか紹介したほうが良かったのかな、十日町も復興支援しないといけないし
光の館に12人で泊まる - 日毎に敵と懶惰に戦う
まあ、投稿はいくらでもできるので、これも紹介しましょうか。テーマが指定されており、たとえば初回は“「私、リピーターです。」やみつきスポット”というテーマ。なので、わりと気軽に投稿しやすくなってます。チェックなしで掲載される、わりと緩いサイトでもありますが…。そして、投稿するとなかなかいい商品があたるのであるよ
http://nippon-saihakken.jp/sys/index/present/
このブログをごらんになっている方、旅好きの人が多いと思いますので、ちょっと興味を持ったらのぞいてみて下さい

【PR by ブログタイムズ