日毎に敵と懶惰に戦う

はてなダイアリーから引っ越しました。酒と食い物と美術と旅と横浜と建築と演芸と…

ちょいと六本木

今日は自転車で三浦半島のほうに行こうかなー、と思っていたのに、起きたら10時前。まあ、疲れていたしね…今日はいいや。昼ごろまでだらだらして、出掛けて東京駅、ちょっと所用を済ませて有楽町、日比谷線で六本木へ。昼飯は六本木ヒルズのお茶漬け屋で冷汁、結構美味かった。
メタボリズム展を再訪したら受付が大変な混雑で、ああそうか、今日からドラゴンクエスト展がはじまっていたんですね。結構並んでいたので、今日は入らず。メタボリズム展をじっくり見て、それから屋上へ。わりともやってました



最近気になってるんだけど、これ

南青山4丁目のあたり、もともと、円形の何かがあったような…
大きな地図で見る
なんだろう、これは
建物を出て、ピラミデビルでギャラリー何軒か。ロンドンギャラリーも初訪問。WAKO WORKS OF ARTS のFiona Tan『Rise and Fall』が非常に良かった。2つの画面に映し出される映像、同じような振る舞いをする若い女性と老いた女性が対比されるが、水の流れや大瀑布が巧みに混じり合い、一筋縄でいかぬ関係性がおりなされる。22分の映像にみなが固唾を呑んで見入っていた
ぶらりぶらり、歩いて東京タワーを眺めつつ。スポーツバーとかアイリッシュパブが大変な混雑で、なにごとやあらんと思ったら、ラグビーワールドカップを見ていたんですね。しかも準決勝、ウェールズアイルランドと、フランス対イングランド。そりゃ、イギリス人いっぱいいるはずだわ。AXISまで歩き、水戸岡鋭治の大鉄道時代展をやっていたので入る。沢山のデザインと、実際に座れる九州の鉄道の座席とか。九州の鉄道の旅は楽しそうだなあ。
水戸岡鋭治の大鉄道時代展 駅弁から新幹線まで | jiku
麻布十番までぷらぷら歩いて大江戸線で大門、京浜東北線で一旦帰宅したのち、おみやげを持って本日は実家に向かう。先日の台風で屋根のトタンが剥がれて、修復するための保険がおりた話など。ここ2年近く、借金の返済をどうするかという話ばかりしているような状態で、屋根のトタンが次々剥がれて飛んでいくのを見ながら、母親は『終わったな…』と、ほとんど岸辺のアルバム気分だったらしい。まあ、とにかく、保険がおりて良かったですね